映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
b0046664_18405499.jpg

杜の都仙台の名物と言えば「牛タン」に「笹かま」。じゃあ地元の名店「利久」って知ってます?笹かま販売店だと「阿倍かま」が老舗だということは?ガイドブックだけではなかなか知りえないその土地の本当においしいもの。でも初めて訪れる土地では友達もいないしなかなか難しいもの。結局ファストフード店で済ませてしまって悲しい思いをしちゃったり。

「sendai bubbles(センダイバブルス)」はそんなジレンマを解消するサイト。製作は仙台でTVコマーシャルの企画演出を手掛ける菊地貴公さん、サイト制作はmeltlab.の竹田光義さん。
サイトに浮かぶ老若男女様々な仙台人の顔をクリックすると、動画で仙台情報を語りだします。テーマは「仙台の牛タン屋さん」と「仙台土産」の二つ。牛タンの「利久」や「阿倍カマのチーズボール」など、地元民ならではの熱い情報マニアックなお店の情報も。これ、他の町でもあったらすごく楽しいですよねえ。
[PR]
# by angrofille | 2008-03-23 18:41 | sendai

ブログを引っ越します。

引っ越し先はBloggerです。こちら→http://akikosaito.blogspot.com/

引っ越す理由は
・新年なので新規一転
・youtubeもamazonも貼り付けできないのに我慢ならなくなった
・google信者なので
・敷金・礼金がかからないから
などなど。見た目が超ナードっぽくなりますが、本来の姿なのであまり気にしないでください。

なんだかよくわからないブログですが、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。

さいとう
[PR]
# by angrofille | 2008-01-08 22:28 | nikki

ベイビーベアー

誕生日のエントリに張り付けたくまのケーキが日本でも売っているそうな。カナディアンデザインということで北欧のそれより洗練度は低いが(なんて偏見に満ちたことを言うんだ)、高さ22センチ、横26センチ、奥行き15センチだって。6~9人で食べられますだって。ほしいよ~
b0046664_15401022.jpg

[PR]
# by angrofille | 2008-01-06 15:42 | sweets・bread

仮装大賞で優勝しました

ゴダールの「ウイークエンド」長回しシーンを腕だけで完全再現というネタで、見事優勝を勝ち取りました!応援ありがとうございました!!
b0046664_19443227.jpg





というのは嘘で、渋谷・センター街を歩いていたところ欽ちゃんの仮装大賞で優勝したグループが気炎を上げていた。写真とっとこ~と思って近寄ったところ、「むしろ僕たちよりもこれ持って写真撮ったほうが記念になりますよ!!」と言われて撮らせてもらった。何もしてないのにこの達成感!!ありがたや~。こちらが本物の優勝者さん↓おめでとうございます!!
b0046664_255466.jpg


ところで今日も千代田区図書館に出向き、皇居を見下ろしながらセンター試験の学生にまみれてキーボードをぺちぺち叩いていました。皇居の結界のおかげか何か知らないけど、ここは仕事が異様にはかどるのがすごいです。

ていうかいま米国の某映像団体に写真の申請をしていて、「設置されてる液晶ビジョンの写真をください」とメールしたところどう見ても担当者のペットの犬の写真が送られてきた。「こんな感じでビジョンのまわりに人がいるような写真をください」と返したらまたまた犬が送られてきた。どうなっているのかしら、、。「黒くてかわいいワンコが港にいる写真に見えますが、、」と返事したところ、週末になってしまったのでそれきり返事がない。おおらかな国だな~。
[PR]
# by angrofille | 2008-01-05 19:25 | nikki

さよなら絶望先生

絶望した!灰色の雪どけ社会に絶望した!

ということでマガジンに連載されているマンガ「さよなら絶望先生」を読んだところ大変面白かった。・萌え系の絵柄 ・大正ロマン風の表紙 などに気おされて未読でしたが、往年のおおひなたごうを社会派にしたような面白トピック漫画でしたよ。

主人公の絶望先生(糸色 望という名前なので絶望先生)は熱血からはほど遠い後ろ向き自虐教師。「●●な社会に絶望した!!」を念仏のように唱え、やたらとポジティブだったりコントロールフリークだったり包帯少女だったりする高校の生徒たちと楽しく学園生活を満喫するお話。

一話読み切りで、それぞれに「ホワイトライ(善意のウソ)」や「足切り社会」などテーマがあり、毎回時事ネタとともに絶望していくという形式をとっています。たとえば冒頭の「雪どけ(=なあなあな和解)」というテーマであれば、「ラブホテルが街に建つとき一番反対していた会長が、いざ建ってみると一番のお得意になっている」とか「サイヤ人が来たからピッコロと雪どけ」などの社会の欺瞞をえぐり、しかし「マキコとムネオ、フミヤとタカモク」など溶けない雪解けもあるのだ…と冷静に暗部を指摘することも忘れません。このようなトピックを設定して掘り下げる形式は3~6巻くらいまでに完成を迎え、それ以降はよりシュールな方向に向かわれている気がします。

理屈っぽいコネタがぎっしり詰まったコミックス1冊。読むとちょっと疲れる&オチが毎回ないので万人にはおすすめできませんが、・社会派 ・書き込まれたコミックの細部をつぶさに読むことに快感を感じる方 などにはぜひおすすめです。

b0046664_23573418.jpg

[PR]
# by angrofille | 2008-01-05 00:00 | books
皆様今年もよろしくおねがいいたします!!

齋藤あきこ

昨年末は30日、バブル菊池さんのところでビッグ計画を伺ったり、毎年恒例の仙台・若王子プレゼンツ忘年会に参加してディスペンサーによるディープ・パープルや雨チェリシホティンとアポジーをいっしょにうたったり障害物卓球大会などをして楽しく年を越しました。

が、年明けに突然ノロウイルスみたいな衝撃の体調不良に襲われてしまってボロ雑巾でできたドブネズミみたいな状態に…!! 病院に行ったら「ノロウイルスじゃありません、寒くなるとこういう症状はよくあるのであったかくして寝てれば?ハイ次の方ー」と言われこれじゃあgoogle先生のほうが役にたったな・・と悲しみつつ新幹線に飛び乗って、映画「真夜中のカーボーイ」ラストシーンのダスティン・ホフマンみたいなかんじで東京にもどってきました。まだ禅僧のように絶食してますが、なんかデトックスされて生まれ変わったかんじがする☆新年早々縁起がいいやあ☆

よろしくおねがいしまーす。
[PR]
# by angrofille | 2008-01-04 11:23 | nikki
通産省の採用情報ページに、経済産業省を目指すみなさんへという先輩からのメッセージが掲載されているコラムがある。そこにおそらくyoutherock大好きっ子の役人さんがいて、ファンキーなメッセージを送っている。『MASS対CORE』←こちら 通産省のことは何も知らないけど、とりあえず絶対ヒップホップ集団でないことだけは断言できる。
&金曜の夜にばったり会ったナイスさんと、土曜の夜会社帰りに渋谷を歩いていたらまたまたばったり会って驚愕!!その日のナイ橋バンド忘年会に参加させてもらったところ、機種変したケータイの機種まで同じだった!!シンクロ率高いわー!

※追記
MASS対COREがごくまっとうな文章に見えてくるほどのクレイジーなメッセージ『綾子☆アフロ★フレッシュウィメン』もありましたのでご報告します。これはすごいよ!
[PR]
# by angrofille | 2007-12-31 06:08 | music

仕事おさめ

仕事おさめって言うけど、納められずにはみ出している人は多いのではないか?(自分も含め) ところできのうの夜11時半くらいに渋谷郵便局に年賀状を出しにいったら、窓口の待ち人数が62人でした。ありえない!!で、とりあえず番号をひいてマクドナルドで時間をつぶして外に出たらナイスさんにばったり会ってびっくりした。こういう偶然があるとものごとには何か理由があるのだろうかと思う。でも激込み郵便局のせいで終電をのがしタクシーがまったくつかまらず、どしゃぶりの中を六本木まで歩くはめになったところはやっぱり年末を呪いたい。
b0046664_1656520.jpg
ドナドナeMac
[PR]
# by angrofille | 2007-12-29 16:56 | nikki

Le Pre Verre

表参道のGYREはいつ行っても人が少なめで快適です(ちょっと心配)。ランチに行った「Le Pre Verre(ル・プレヴェール)」は、ドゥラクルセル兄弟が経営する、パリで人気のワインビストロ。今日の日替わりメニューはキャベツで五穀米のたきこみごはんを包みこんでクミンのスパイスを加えたすてきな一品。前菜のじゃがいものテリーヌにもカイエンペッパーが効いてて、斬新なスパイス使いがすばらしいです。ランチ時にいのぞうさんにもらったアメリ的アドバイスが漫画化したいくらい感動的だったので、とりあえず忘れないうちにハンズでGペン買ってこなくちゃ。
b0046664_3472533.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-28 03:56 | ランチ
齋藤のクリスマスイブは、果敢にもお台場に出向いてこちらの映像撮影に同行して凍死しそうになったりとか、自由が丘にグエンドリンさんの焼いたチキンをごちそうになりに行ったりしていました。

そしてクリスマス!ケーキの日!は先日予告した「ロンド」をパークハイアットで引き取り、powergraphixxさんのとこでいただきました。powergraphixxは日本人がまだちょんまげを結っていた10年前からデザインとモーショングラフィックシーンを引っ張ってきた、かっこいいデザインと映像を作る集団。スペシャやMTVのステーションID、メタルギアのOPムービーなど幅広い仕事を手がけていて、きっとみんな見たことがあるはず。インターネットもない時代から海外と同じレベルのグラフィックをやってて、しかも今もかっこよくありつづけているのがすごい。webサイトにいろいろ作品がのってるのでみてみてください。

で、「ロンド」はかなり甘いですけどしぬほどおいしい。とくにメレンゲが素晴らしい。柔らかさは生クリームと遜色ないのに、それでいてしつこくない。おいしいメレンゲってめずらしいよね。チョコレートもミルキーでおいしく、バナナのピュレがフルーティでした。むしろ毎月食べたいです。
b0046664_19524478.jpg

よく見ると見本よりディテールがだいぶおおざっぱだけど、いいんだおいしいから!
[PR]
# by angrofille | 2007-12-26 19:54 | sweets・bread

どんぐり

今日「食彩の王国」を見ていたら、スペインのイベリコ豚の特集だった。「イベリコ豚にはどんぐりしか食べさせないんです。そうすると体にたくさん脂肪がつくんですよ。」と農場のおじさんが話していた。即効わたしの脳裏をよぎったのが最近ミックスナッツを食べまくる自分の姿。わたしはナッツ類がとても好きで、栄養もあるし主食がわりによかろう、とぽりぽり食べまくっているのです。そうか、、きっとわたしの体も見事な霜降りになっているに違いない。ところで私の一番好きなナッツはブラジルナッツというマカデミアナッツを倍くらい油っぽくして三日月形にしたようなやつなのですが、なぜか日本では売ってない。なぜなぜ?検疫のつごうかなにか?どこかでみかけたらおしえてください。
b0046664_2274838.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-23 02:35 | nikki

WOW&サバイバル・キット

今日はさいとうがapple,google,bbcに続いて尊敬しているクリエイティブな会社WOWの新オフィスお披露目パーティでした。新オフィスも超オシャレ。WOWはCMを中心としたCGプロダクションで、普段CMとかで見かけるかっこいいCGをたくさん手がけています。WOWがすごいのは、規模の大きい仕事をこなしながらもアーティスティックなスタンスを失わないでいて、本来の意味でクリエイティビティを持ち続けているところ。好奇心とフットワークの軽さがなくてはできないのですが、それが会社規模でできているのがすごい。きっとこれからも驚かせつづけてくれるはず。今後ともマジで目が離せません。

写真はfromスウェーデンの友人Siggeのもとにスウェーデンのお姉さんから送られて来た「サバイバル・キット」。サフランのパン、ジンジャークッキー、超かわいい姪っ子の写真。そして左上に見えるのが、ヨーロッパの人はなぜか大好きリコリス。なんかリコリスって目薬飲んでるみたいな味の食べ物で、私にとっては地獄の味。そのうえこれは辛いらしい。((;゚Д゚))ガクガクブルブル ターキッシュ、辛いリコリスなんてジャングルで飢え死にしそうになったときに思い切って食べてそのまま気絶しそうなしろものに違いありません・・・
b0046664_0563336.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-21 01:06 | sweets・bread

間違った

新宿ルミネは夜10時まで営業している。仕事帰りに寄ってみたところ、「黒執事」という漫画があった。表紙がユーモラスな感じだし、なんかすごく強い執事がびっくりするほど活躍する漫画だと書いてある。これはとても愉快な漫画に違いない。これで帰りの電車が楽しくなるだろうと思ってお買い上げし、総武線で広げたところ中高生向けの耽美漫画じゃないか…!!!新宿から新大久保までも読み進めることが出来なかった……。漫画も中身見れるようにしてほしい……っていうか自分の漫画ジャケ買い能力の低さにがっかりした。
b0046664_22412282.jpg
夜10時までやってるルミネが悪い。
[PR]
# by angrofille | 2007-12-19 22:50 | nikki

クリスマスケーキ決定

まだ迷っていたのか、とお思いでしょうが、やっと今年のクリスマスケーキが決定しました。パーク ハイアット 東京 ペストリーブティックのロンドです!!「フランス産ミルクチョコレートのムースと完熟バナナのコンポートなどをイタリアンメレンゲで包んだ」だって~~見た目もかわいいし、これだ!これしかない!やっとピンとくるのが見つかってよかった。お菓子も電化製品も、しんぼう強く探し続けることがよいものを手に入れる一番の近道だと思う。
b0046664_10362924.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-19 10:36 | sweets・bread
MADSAKIの初の個展「adidas - ALL DAY I DREAM ABOUT SUNSEX」プレビュー。会場の目黒ライスファクトリーは池尻大橋の大きなギャラリー。使い心地がよさそう。とりあえず会場の前に超絶オシャレな人がたくさんいて逃げ出したくなった。みんなスケボー持ってるし…あまつさえ背中にしょってたりして… 作品はほんとに巨大だった。機会があればぜひ行ってみてください。
b0046664_6275587.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-15 06:31 | 現代美術
MOTIVATION 6 Adult Oriented Click Nonstop-Mix by MOODMAN
b0046664_11341382.jpg
宇川直宏さんデザイン。Adult Orientedだけに口紅!紫の煙!そして成人式のプリクラって!

Well Deep : 10 Years Of Big Dada
b0046664_11344855.jpg

Well Deep : 10 Years Of Big Dada(DVD)
b0046664_11403550.jpg
イギリスのレーベルBig Dadaのベスト盤。上はベスト盤CD、下はDVDのジャケ。美術館に陳列するケースの中に、いままでのリリース作が入ってる。ベスト盤のジャケとして、ものすごく気の利いたアイデアだと思った。これはほしいな。
[PR]
# by angrofille | 2007-12-14 11:37 | 現代美術

Autumn arrives Sun at 2:51am

秋は日曜日の午前 2:51 にやってくるというブログ記事を読み、あまりにロマンチックなフレーズでしばらくフリーズしてしまった。アメリカでは太陽が赤道を通る一瞬の時間のことを季節の変わり目としているらしい。ということはだいぶ涼しくなったある日曜の2:51になると黒いスーツに身を包んだ秋がやってきてチャイムを鳴らし、ビーサン姿の夏はいやいや家を出て行くというわけだな。
b0046664_4535921.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-13 04:52 | 海外番組
gooの20代男性が身につけていると、おしゃれだと思うブランドランキングで、ポール・スミスが1位に輝きました。トラッドだけど遊び心があるという点で、さわやかな印象を受けるところが評価されたのでは。

クロムハーツ、ビームス、タケオキクチなどと妥当な線が続きます。11位ブルガリ、12位コムサ・デ・モード、13位ドルチェ&ガッバーナのところはブルガリを着る20代っておっさんっぽい印象を受け、ドルガバを着る男子がコムサデモードよりオシャレじゃないわけがなかろう、とも思うのですが、どうなんでしょう。これが30代だったらまた変わってきますよね。ディオールオムがないのが意外なところです。個人的にはマーク・ジェイコブスとかヴィクター&ロルフとかマルジェラとかシアタープロダクツとかわざわざ買いにいかないとないような服を身につけている人を見ると、オシャレっていうかファッションが好きなんだなと思います。ていうかおしゃれとブランド名ってあんまりかんけいないよね。※偉そうにいってますが、ファッションは見る専門です。
[PR]
# by angrofille | 2007-12-12 10:47 | nikki

みにくいあひるのこ

日本のロックバンドAPOGEEが11月7日にリリースしたメジャー5枚目のシングル「アヒル」を頭だいじょうぶですか?ってくらい聞いています。もともと私は気に入った曲をエンドレスリピートで聞く習性があり、3日もすると気が済んで次に移るんです。しかし「アヒル」の中毒性はだいぶひどい。iTunesでこの曲を買ってから1か月は経つのに、未だに一曲リピートで聞き続けています。今日だけでもたぶん50回以上聞いてるのでは…。これで新しいアルバムが出たらどうなるか、想像するだけでも恐ろしい。飽きがこない音楽には一体なにがあるのかを考えこんでいます。今日もさむいね。
b0046664_118596.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-11 01:18 | music

How to get to Sweden

今日は六本木一丁目のスウェーデン大使館で行われたスウェーデンクリスマスバザーみたいのに行ってみた。場所がいまいちわからなかったのだけど地図みればわかるだろうと見切り発車。で、四谷から乗り換えた南北線にどうみてもスウェーデン人のカップルがいて、絶対この人たちも行くはずだからついていけば大使館につけるに違いないないないと狙いをつけたところ、やはり彼らは六本木一丁目で下車。つかずはなれずついて行ったらやっぱりたどりつけました。フハハハハ

b0046664_23363681.jpg

これが売ってたスウェーデンのオベントウ(1000えん)。サーモンがぶあつくて、あまいマスタードのソースがおいしい。スウェーデンのホットワイン、グリューワインをのんだらよっぱらってしまった。
b0046664_23442697.jpg

強烈に強いスピリッツ、アクアヴィット売りのダンディさんたち。スピリッツを買うと、クリスマスの歌をうたってくれる。
[PR]
# by angrofille | 2007-12-09 23:41 | ランチ
脳が溶けそうなバカ映画第2弾は、「ジャッカス」のジョニー・ノックスビル主演作『リンガー!替え玉★選手権』。製作は「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟。

あらすじは・・・違法就労者で保険がない友人の怪我の治療費を支払うはめになったスティーブ(ジョニー・ノックスビル)。ろくでなしのおじ(ブライアン・コックス)に相談したところ、自分も借金があるおじは「障害者のフリしてスペシャルオリンピックに出場しろ!そんで賭博やってお前が勝てば、おれの借金も返せるし!」と、とんでもないアドバイスを。他に方法が見つからず仕方なく出場するスティーブだが、ボランティアのリン(「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル)に一目ぼれして俄然やる気に・・・。というストーリー。

不謹慎な、と思ってしまうけど、いざジョニー・ノックスビルの知的発達障害者の真似を見てみると爆笑せざるを得ないのよね。オリンピック村の仲間は本当に知的障害者の方が演じているそうなんですけど、そのへんの役者より全然上手い。「障害のある人を笑っちゃいけない」という自分の偽善をスカっとさせてくれるくらい見事。とてもハートウォーミングな良作映画です。ジョニー・ノックスビルはジム・キャリーの生まれ変わりだと思ったよ!
b0046664_1391690.jpg

☆75点
[PR]
# by angrofille | 2007-12-09 01:34 | 映画
脳が溶けそうなバカ映画ばかり見ています。で、最近の一番のヒットはこれ!サタデーナイトライブ出身のウィル・フェレル主演作「俺たちニュースキャスター」

舞台は70年代アメリカのテレビ局。フェレル演じるロン・バーガンディはスター級のアンカーマン。「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレル演じる頭の弱い気象予報士やマッチョなスポーツキャスターなどバカ4人でチームを組んで、花形キャスターとして活躍していました。そこにクリスティナ・アップルゲイト演じる女性キャスター・ヴェロニカが入ってきたのでさあ大変。「女がキャスターなんてとんでもない」という時代、ヴェロニカに子供みたいないやがらせをする4人。ヴィンス・ヴォーン演じる他番組のキャスターたちとのいがみあいも肉弾戦にまで発展し…というむちゃくちゃな内容。
b0046664_046752.jpg

日本ではさっぱり人気のないフェレルですが、190センチの長身から繰り出されるくどい演技は見ているとだんだん癖になってきます。
なかでもみどころは MTVムービー・アワードで格闘シーン賞にノミネートされたというキャスター同士の乱闘シーン。なんでニュースキャスターがサムライ映画みたいな乱闘をしてんのか、と思いますが、昔ほんとにそんな事件があったんですって。
b0046664_0432416.jpg

アメリカン・コメディにはつきものの無駄なハートウォーミング性を限りなく排除した、すがすがしいまでのバカ映画。ベン・スティラーやジャック・ブラックとかもカメオ出演してます。これはおすすめです。
☆85点
[PR]
# by angrofille | 2007-12-09 00:46 | 映画

絵とお菓子

神楽坂のカフェardishで行われているイワサキユキコさんの個展に伺ったところ、作品とコラボしたデザートがあったので頼んでみた。
b0046664_18243675.jpg

カ、カワイー!超かわいい!白いところはメレンゲで、苺のスライスの下にはピンクのマシュマロの塊。下のソースはストロベリー。そんで生のお花やザクロをトッピング。まさしくガーリーが具現化したようなラブリーすぎるお菓子!お味についてはコメントを控えさせていただきますが、作品を鑑賞すると思ってオーダーする価値がある素敵なお菓子です!
[PR]
# by angrofille | 2007-12-06 18:32 | 現代美術

よみまつがい

変わらず低下しつづける私の視力。きょうは「インゲンから残留農薬」がイケメンから残留農薬に見えた。もうだめです。
ところでブルータス副編集長さんのブログに乗ってたナチス建築の小さな空港、テンペルホフ空港が素敵すぎる。google様で写真を拾ってきた。
b0046664_21405416.jpg

b0046664_21411479.jpg

b0046664_21413050.jpg

わたしはヒースローにつくと香ってくるオレンジのような香りがとても好きです。というか今イギリスに行きたくて死にそう。
[PR]
# by angrofille | 2007-12-04 21:42 | nikki

イタリア街

熊さん、汐留にイタリアができたそうじゃねえか!

ということで行ってきた。いま、ブルーノ・ムナーリの展覧会がShiodome Italiaというとこで行われてるんですよ。このへんはイタリア風のたてものを建てて町おこしをしようという魂胆らしい。イタリアとはたぶん何のゆかりもなく、イタリア人は間違いなく来ないと思いますが、どうしてもやりたいというならやればいいさ。
b0046664_22372147.jpg

ブラビッシモー!!みたいな。ミラノを意識されてるのかしら?どうせなら海も近いしヴェネチアとかにすればいいのに。ここの広場は広場じゃなくて、名前のついてる公園みたい。日本って公有の広場をつくるのはむずかしいのだろうか?とりあえず一見オシャレですが、まともに開いてるお店がカレーやの「ココ一番」くらいしかないのが痛い。セガフレドでもおけばいいのに、、。
b0046664_22373522.jpg

また、こちらのイタリア街のメインアトラクションはなんと場外競馬場。左の手前のビルに、でっかい場外競馬場があるらしくって、馬券があたらない方などが肩を落として歩いている。奥のShiodome Italiaのビルにはハイソなテナントがはいっていますが、これではハイソもなにもないのでは、、。
b0046664_22375453.jpg

ブルーノ・ムナーリのブックデザインがちょうかわいかったです。イタリア風なんかより江戸風の街並みにしたほうが観光客も来ていいと思う。はりぼてのヨーロッパ風建築なんかラブホだけで十分だと思わないか?
[PR]
# by angrofille | 2007-12-03 22:44 | 現代美術

the longest Ice cream oishii

魔境中野ブロードウェイの地下に、「デイリーチコ」っていうソフトクリームやさんがあるのです。そこの名物は、長さ30センチくらい?のアイスクリーム。
b0046664_729372.jpg

おじさん、特大ひとつください!ちなみに値段は350えんと激安。味はストロベリー、くろごま、キャラメル、抹茶、バニラなど8種類が重ねられます。味は選べません。やわらかいのと固いのがあって、ちゃんとえらんでやらないとくずれるそうだ。
b0046664_7291468.jpg

キタ━(゚∀゚)━!!!!!お昼ごはんを抜いてきたといっても、ほんとうにこんなのたべられるのか、、。となりの大学生にはなしかけてみた。今日は休講で、ソフトクリームはお昼にラーメンを食べてから一人一つ食べてるそうだ!!ヤングはすごいね。
b0046664_7292741.jpg

なかなか減らない、、でもソフト自体の味がさっぱりしてるから、ぜんぜんふつーにたべられる。ていうかむしろおいしい!
b0046664_7294257.jpg
だんだん体が冷えてガクガクしてきた・・・ところで完食!たべはじめてから15分くらい?もうぜんぜん余裕。チコではコーヒーもうどんも売ってるので、危機を感じたらオーダーすると吉。
とにかく味がよいので、ふつーのサイズのやつでもまたいきたい名店です。
b0046664_7294973.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-12-02 07:39 | sweets・bread

ひとをのろわば穴ふたつ

さっき書いたブログ記事がなんかいじわるだったので家につくなり削除しました。ないとおもうんですけど、もしコメントがついていたりしたら、全然確認してなかったのですみません!!

で、そうやって意地悪いことを考えたりしているので天罰が下ったようです。今晩帰りに新宿の成城石井に行ってお茶を物色していたら、賞味期限間近のおいしそうなフレーバーティが400円のところを100えんで売ってたんですよ!!飲んだことないけどフロムロンドンって書いてあるし(?)、いろんなお味があっていいし、みんなに配ったらよろこばれそう~!キャホホ と思って14個くらい買い占めたんです。

だがしかし家に帰って飲んでみたらこれがまた黄色いリプトン以下に、ぜんぜんお味がしないお茶。フレーバーティといってもがっかりフレーバーのお茶でした、、、、、。オレンジもアップルもだめだったので、まちがいなくぜんぶだめだと思う。誰かにあげたら恨まれそうなくらいのクオリティなので、ほんとどうしよう。とりあえず並べて記念撮影してみた。紅茶のパウンドケーキに使ったり、紅茶風呂とかやるしかないかも!それか全部海に投げ捨てて「ボストン茶会事件ごっこ」とかどうかな!誰か一緒にやろうよ!
b0046664_2242571.jpg
どーすんのこれ!!いずみちんの代わりにパディントンがご立腹
[PR]
# by angrofille | 2007-11-29 02:25 | nikki

日常漫画モトム

「あずまんが大王」と「よつばと!」が好きなスウェーデン人男性(27歳)がおすすめの漫画を教えれとおっしゃっており、目下調査中です。

条件
・暴力的とかエロは却下
・普通の生活みたいな漫画がいい
・ストーリーよりキャラが立ってるものがいい
・花より男子は好き

弟に聞いたところ、「らきすた」「苺ましゅまろ」がいいのではないかという答え。ハルヒとかお好きそうだけど、漫画はないのかしら?あと女性誌系のハルチンとかるきさんとかはどうなんだろう。日本の女性の心象が悪くなるので、江古田ちゃんは絶対に読ませられない。
[PR]
# by angrofille | 2007-11-28 03:34 | books

JOJO×乙一

電車の中づりに「ジョジョ」の仗助が!と思ったら、「ジョジョ」20周年を記念して、乙一渾身の小説化!!「週刊少年ジャンプ」「ウルトラジャンプ」誌上で絶大な人気を誇る荒木飛呂彦氏の長期連載『ジョジョの奇妙な冒険』を稀代の若手作家乙一氏が構想・執筆に2000日以上をかけ、渾身の小説化を実現!!という企画の本が発売されたそうですね。映画のノベライズというものは99%燃えるゴミのような代物だし(監督が手がけたものであってもあまりよかったためしがない)、漫画となると書く意味がなかろうと思うのですが、この作品はミステリ?で定評のある乙一氏によるものなので、とてもよさそう。吉良吉影の残酷で変態的な感じとか、乙一氏の作風にピッタリな気がするし(読んだことないけど)。ジョジョの中でも4部は特に好きなので、これはかってみようかな。五部の映画化とかも見てみたい。監督はギャングつながりでマーティン・スコセッシがいいなあ。
b0046664_132212.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-11-27 13:03 | books

秋の行楽シーズン

下北沢でエンジョイ村カワ氏のライブを見たり、
b0046664_4542865.jpg

福島の小名浜あたりにいったりしました。
b0046664_4544797.jpg

[PR]
# by angrofille | 2007-11-26 04:56 | nikki