映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

東京の街のスミからスミまで

2005 05 14 
国立 FADs art spaceにてhmちゃんのおともだちの佐々木啓成さんのエキシビジョン。
ここは民家を改造したようなギャラリー。土間?に作品が展示されてます。行ったらご本人がいて、絵やそのモチーフについていろいろお話を聞かせてくれました。ものすごくセンスがいい絵でした。ものすごく洗練されているかんじで、ものすごく素敵!!
モチーフは白熊とか靴とか干支!!とか壷とかいろんなものがあって、だけどひとつひとつに思い入れがあるとかじゃなくて、面白いから絵にしたいなあ、と思ったものを作品にしてるとか。そういうかんじがデザイナーの視点で描かれた絵画なのかな??と思いました。

京橋 ツアイトフォトサロンにて楢橋朝子「half awake half asleep in the water 04/05」
中央線とまってて滑り込みで入場。入って作品を眺めると、「なんでこの人はこんなことしてるのかな、、?」とふと疑問が浮かび、おかしさがこみあげてくる。いいなあ。「つくば」ではこのシリーズの多分海外?のものが展示されていたけど、ここでは日本の風景。本人のサイトで見れるけれど、この人の写真はいつも静かなユーモアをたたえていて、そこがものすごく好きなのです。
海の中の写真を見ても海の中にいる気分にはなれないけれど、こうして半分海で半分が見なれた風景、だと奇妙な臨場感が出てきて、生まれて初めての感覚が味わえる。対岸に見える連なった民家とか、よかったなあ。

日本橋 oazo
ソニプラの高級版?「セレンディピティ」に行ってhmちゃんへの貢ぎ物を物色するが、結局ナゾの砂糖菓子をかってしまう、、

渋谷 hmv→ミシン屋→路地裏
仕事帰りのhmちゃんと待ち合わせてカフェanntenaにいこうとするがぜんぜんみつからない。
途中、かわいい看板のミシン専門店(そんな店が存在するなんて!)を冷やかしてみて、ミシンの進化におどろく。スイスのミシンとかものすごくかわいいのな!
さがせどさがせどアンテナが見つからないので途中コンビニに入って店員さんに聞いてみるが、話が通じない、、と思ったらラーメンの国の人だった、、。

代官山 aupres de toi
仕方がないので寒空の下を代官山まで歩き、「遭難、、?」といったくらいにやっと
aupres de toi (オプレ・ドゥ・トワ)に到着(涙) ボンジュールレコードの裏にあります。
ここがすんごくステキなのよ!内装もかわいいし、たべものもおいしいし、店員さんも親切だし、お値段もすごく良心的だし、禁煙じゃないし言う事なし。
b0046664_181191.jpg

まんなかにみえるのは豚の足!!!
今回頂いたのは
黒米の温野菜サラダ(ぷちぷちしててびっくり。焼いただけのふきとか季節の野菜がおいしい)
ロールキャベツ(すごくかわいくキャベツを巻いてる!ビーフの味わいがうまい)
ゴーヤのグラタン(ぜんぜん苦くない。そしてものすごく合う)
チーズケーキ
b0046664_1103332.jpg

チェリータルト
b0046664_1105016.jpg

もうぜんぶおいしかった。
そしたら、前に紹介したいがらしろみさんのお友だちのお店だとか!なるほど納得。

hmちゃんにbadcatをもらってしまいました。この本は本当に最高です。3年にいっぺんくらいの傑作なので、みんな買ったほうがいいよ。

乙女アンダーグラウンド会合はやはり最高にたのしくて、本当に他愛もない話をしているんだけどものすごく幸福な気分で、彼女にはいつも元気をもらってばっかりで自分は何もかえせていないけれど、自分はほんとに幸せ者だなあとおもってずっとにこにこしていました。 みんなが夢中になって 暮らせていれば 別になんでもいいのさー♪

と浮かれるわたしにそのとき!歪む地面。目の前が、白い点で真っ白にうめられていく、、視界が狭くなって首のうしろが冷たくなって何だコレ貧血だ、、ああ遠のく意識、、


そうです、血糖値です。
ケーキ(しかもアイスとホイップクリームつき)をまるまるひとつ食べたので、ドカンと血糖値が上がってしまったんですね!!死ぬかと思いましたよ!!ケーキと心中って洒落じゃなくなってるんだな、、。どこのケーキと心中しようかしら、、やっぱりチーズケーキがいいなあ。
[PR]
by angrofille | 2005-05-16 01:34 | nikki