映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サンドウィッチ

きょうhmちゃんと青山のアンデルセンにサンドウィッチを
買いに行ったら、プラスチックの箱に入ったやつしかない。
しかも通常の倍近い値段で売られていて、逆上のあまり店中の
パンを道路に向かって片っ端から投げて回った。嘘です。

私は三食でも文句ない程サンドウィッチが大好きなのだが、
このプラスチックの箱に入ったサンドウィッチは認めていない。
見るからに不味そうだ。第一に空気に触れるパンの断面が
多いので、すぐにパサパサになることが容易に想像できる。
第2にこのプラスチックの箱を見るだけでパブロフの犬的に
仕出しのサンドウィッチの味が脳裏に蘇る。

だいたい仕出しのサンドウィッチにはポテトサラダを具にした
サンドウィッチが絶対入っている。あれはなんなんだ。なんで
ポテトサラダをパンに挟まなくてはならないんだ。
あげくの果てにはマカロニまで入っている。もう秩序もなにもない。

と怒っている旨を友人に言ったところ、キオスクのコンビニには
餃子が具のおにぎりが販売されているという。
世も末である。ほんとうに世も末である。
わたくしがこういう事を長々と書くのは機嫌がいい時だと今自分で気づいた。

で、夜にhmちゃんと新宿シアタープーという演劇喫茶みたいなアングラ
なところでマヘルシャラルハシュバズを見に行った。今日の演目は
1984年のクリスマスイブの公演の再演ということで、とても
ポップな?選曲でとてもよかった。

対バンの「パーフェクトダンサー」という京都のおんなのこ二人組
バンドもメルトバナナと昔のhoodを足しっぱなしみたいな
かんじでよかった。隣の席の人が話していた
ところによると、灰野敬二の秘蔵っ子だそうである。

京都というのはえらい昔から栄えているので、東北とはちがって
ちょっとよそと違うものを引き受ける度量があり、アシッドな
ものが生まれやすい風土なのかもなあと思う。

b0046664_2191463.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-12-28 02:19 | music