映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ノー・ディレクション・ホーム  (2005年 アメリカ)

スコセッシが撮ったボブディランのドキュメンタリー、
ノー・ディレクション・ホーム
を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。
三時間半だよさんじかんはん!!

BBCで9月に2夜連続でやっていたとき、ロンドンの学校では
「今日ディランの番組やるよ」「昨日見た?」など結構話題になっていて、
高い関心を持たれていた。
とりあえず見たものの、なんかよさそうと思いつつちゃんと見てなかったので
もう1回見てみた。ボーイジョージの「taboo」と迷ったんですけどね、、

ディランについてはほとんど何も知らなかったので、
フォークからロックに転向していく時の観衆の反発が凄まじくて驚いた。
有名な野次の「お前はユダだ!」とか、みんなディランを見にきたくせに
ものすごくブーイングするんだよ。それでも自分の信念を曲げなかった
ディランもそのバックバンドもすごいよなあ。
言うまでもないけど歌詞が素晴らしかった。あのぶあつい詩集ほしい。
like a rolling stoneってほんとは50番まであるそうだ。
よぼよぼのギンズバーグが宇宙人みたいなかんじでインタビューにこたえて
いたのがおかしかった。

お宝映像といえば、マディウオータースのライブがすごくかっこよかった。
お宝かはわからないけどコロムビアの50年代?のCMがしぬほどかわいかった。
そういうCMとかの映像って、アメリカの映像センターとかで見れるのかなあ。
でも日本語版の制作でテロップのつくりがちゃちくてちょっとがっかり。
字のQ数とかがバラバラで美しくない、、

もっとどうでもいい話しですが、ディランはみうらじゅんのマンガだと
いっつもサングラスして歌ってるから、そういう人なのかと思っていた
のだけど歌ってるとき1回もかけてなかった。
イメージというのはおそろしい。

ディランのインタビュー自体はそんなに多くなくて、昔のディランだけで
なく当時の映像を使って作られている作品なのですが、フォークについても
ディランについても無知な私にも三時間半見れるくらい非常によく
できている。スコセッシさん、やるなあ。

☆4つ
b0046664_15230.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-01-07 01:11 | 映画