映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

女は女である

リリーフランキーが以前「どうして女はベトナムとかタイとか地獄の黙示録系の
ものばかり食べたがるのか」と書いていた。
たぶんそれはなにかにつけて非日常のものを食べたがるからではないかと
思う。辛ければ辛いほどそれは非日常の食べ物になり、特別感が増すのだ
たぶん。かといって激辛カツ丼があればそれを食べるかというとそうでもない。
というかカツ丼なんかもう3年以上食べていないと思うので思いっきり非日常の
たべものなのだが、それでもインドカレーとかフォーとかを嬉々として食べに行く
この微妙な乙女心、、(殴っていいです)

ところで新宿ルミネ上のユソーシに行ったわたくしは鰻とアボカドのライスロール(のりまき)
を頼んだ。隣の女子はアボカドとまぐろのどんぶりごはんをオーダーしていた。
地獄の黙示録系とおなじく、女子はなぜだか知らないが異様にアボカドに弱い。
これはどうしてなのだか自分でもわからないのだが、「何か+アボカド」ありかなし
かの場合、必ずと言っていいほどアボカド入りのものを頼む。なぜかは本当にわからない。
アボカドは美容にいいと言うがサバだって美容にいい。大根だって美容に良い。
それには目もくれないくせに、アボカド入りでないほうがむしろおいしそうなものでも
絶対にアボカドを入れてしまう。これはなぜなんだ。何かの都市伝説の一種だろうか、、。
b0046664_23482092.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-03-08 23:49 | sweets・bread