映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Plat Du Jour

さいきんおいしいものの事しか考えていないわたしにうってつけの
素晴しいアルバムを聴いた。
Radio Boy、Herbert、Doctor Rockitといった名義を使い分け、
グローバリゼーションを憎む本気でクリエイティブなアーティスト
マシュー・ハーバートが昨年出した「Plat du jour」である。
彼が「食」に関する2年のリサーチと半年間のレコーディングをかけて
生み出したこの作品。
b0046664_22171015.jpg

卵を割ってかきまぜる音、コーヒーの煙の音、りんごをかじる音。
食べ物の音をサンプリングしたというふしぎなおとぎばなしのような音が
美しいメロディで全編にわたって鳴らされる。いままで聞いてきたどのサンプリ
ングの音よりも不可解で有機的な音なのは、やはり食べ物の音だから
かしら?ただ変な音を使っているだけではノイズになってしまうけど、マシュー・
ハーバートが図抜けているのはそれを美しくポップな音楽に仕上げてしまうところだ。
彼のライブではマクドナルドのハンバーガーをマイクの前で潰した音を演奏したり
すると聞いて昔びっくりしたのを思い出した。
ハーバートが伝えようとしている事は、口だけLOHASがはびこる偽善日本ではリアル
じゃないかもしれないけど、こんなにきれいな音楽にされたらみんな何かしら考えさせ
られちゃうかも。そういうことが出来る音楽というのは凄いものだ。

ちなみにこの美しいジャケットの色は、合成着色料の色らしい。怖い。イギリスでは
北欧や日本、アメリカでさえも禁止になっている合成着色料がガンガン使われているそうな。
こちらに
今回のプロジェクトの全貌が乗っているので、ぜひみてみてください。

フランスのジャムとかイギリスのクッキーとかスペインのハムとかきゃあきゃあ喜んで
買っているわたしが言ってもなんの説得力もないけど、グローバリゼーションってやだよな。
西荻のスーパーになんでニュージーランドから来たりんごが必要なのか?メキシコから
来たブロッコリが必要なのか?考えてみるとすごく気持ち悪い。しかもそれが200円たらず
で買えるというのはどう考えてもおかしい。その裏側を覗いてみようというきっかけに
このアルバムがなればこんなにすばらしいことはないと思う。音楽ってやっぱすごいな。
b0046664_2204767.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-03-27 22:01 | music