映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Nerina Pallot

Nerina Pallotという女性シンガーソングライターのビデオクリップが非常におもしろい。

こちらから見れます(Quicktime)

どこにでもあるスーパーで買い物する人たちのいつもの光景。ところが
いつのまにか人々は手に武器をとり(といってもスーパーのなかのセロリとか
パンとか)、理由のない争いを始める、、

というとてもユニークな作品。パンを手榴弾よろしくくいちぎって投げるブッチャーの
おやじ、ミューズリーの袋で作った塹壕に投げ込まれるパイナップルの爆弾、
争う人たちのあいだにジャンヌダルクのようにたちはだかり、トマトの血を体中にうけて
倒れるNerina Pallot。戦争ってほんとにナンセンスだよなあ、、

サイトを見ると、どうやらRockhard Filmsというチームのmarcさんがつくったヴィデオ
のようだ。この人バックストリートボーイズに80年代のメタルのかっこうをさせて
インチキツアー映像クリップをつくった人なんですね。このクリップも最高に最悪で
最高ですごく好きでした。
ここまで面白くしてくれとは誰も頼んでいないのにこれだけ面白いものを作るのは
すごいと思う。難を言うと、彼女はアップより引いた映像のほうがかわいい。
アメリカっぽいヴィデオなのでNerina Pallotはアメリカ人かと思ったらイギリス人なのね。

「人間殺戮兵器の17歳の男の子 みんな戦争に行く 何と戦うのかも
わかっていないのに  愛がドラッグだっていうなら わたしは完全にシラフよ
歌が希望だなんて そんなのとっくに終わってる 信念なんてどうやって持てばいいの
その信念が罪だったとしたら  神が隣にいるっていうなら そいつはきっとジョーカーよ
仕事でいねむりしてる間に こどもたちがたおれていく 私は死にたくない」
歌詞を見るとたしかにイギリス人っぽい気がする。こういう女子、好きだナア☆

曲もジュリアナ・ハットフィールドみたいでとてもいい。
明日かってこよー
b0046664_23381027.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-04-05 23:35 | music