映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アイム・ゴーイング・トゥ・テル・ユー・ア・シークレット / マドンナ

1991年のツアー・ドキュメンタリー「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」から15年、
マドンナが再び全世界に贈る、ツアー・ドキュメンタリー第2弾!
DVDには、昨年、欧米でテレビ放映され、
空前の反響を呼んだマドンナ製作の渾身のドキュメンタリー
「アイム・ゴーイング・トゥ・テル・ユー・ア・シークレット」を完全収録!


月曜にSさんからもらったマドンナのドキュメンタリーの試写にいってきました。
まんまと遅刻し、斜めに構えて見たわたし。
5分後には、ステージの上で傷ついた兵士のダンサーと歌って踊るマドンナの
勇ましい姿にもう釘付け。15分後にはもう大ファン。見終わった後にはマドンナ
信者になっておりました。
「リ・インベンション・ツアー」というワールドツアーをおいかける構成になっており、
おおがかりなステージとダンサーたちの素顔などその裏側、バックステージの
マドンナや故郷の父、そして夫のガイ・リッチーと息子&娘も登場。ポップスター
でアーティストで母で女であるマドンナの素顔に迫るという売り文句は伊達じゃな
いです。
周りのスタッフに自作の詩を贈り、自分の子供のようにダンサーたちを愛し、
パブに行って帰ってこない夫を嘆くマドンナ。
カメラマンに「あんた選挙行く?」と聞き、「行った事ない」と言われると「選挙の
申し込みするまであんたとは口聞かないわ」とビシッと言うんです。後日彼が
「申し込みしてきました!」というと、「で、大統領は誰に入れるの?」「うーん、たぶん
ケリー?」「多分じゃないでしょ!誰に入れるの?はっきり言いなさい!」「け、ケリーです、、」
とか言って!もう痺れますなあ。
ガイ・リッチーは運転中に「誰だ俺のビールの缶にサイダー入れたの!」と想像通りの
やんちゃぶりで、息子もほんとにそっっくりにやんちゃ。姉のルルドがまじめな話をすると、
ちいさいくせに「何のはなししてんだよー!つまんねえー!」と叫び、プールで大暴れ。
将来が楽しみすぎる。
自分の意見をいつももって、はっきり主張できる女はかっこいい。マドンナが大統領に
なればいいのに。
ツアー行きたいなあ、、
b0046664_081631.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-07-21 00:09 | music