映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

マカロン それはこわれやすい夢の味

会社の机のお引っ越しのごあいさつに、姫OLの由夏様から
いただいたピエールエルメのマカロン。
前にも絶賛したかと思うんですけど、なんでエルメ様のマカロンはこんなにおいしいのかしら?
b0046664_156644.jpg

きょうは手前左の「イスパハン」というピンクのマカロンをいただきました。

このイスパハンはエルメ先生の看板菓子で、バラの味のマカロンにライチのクリーム、
ラズベリーのゼリーが挟みこまれています。

さくっとした歯ごたえのマカロンを歯で砕くと舌の上に濃厚なクリームの味わいが
広がり、香りを楽しみながら食べ進めるうちにゼリーが現れ、そのぷるっとした食感と
むせかえるようなベリーの味わいで舞台はクライマックスに、、。
b0046664_1562314.jpg


おお!書いているうちにまた食べたくなってきた。このさきこれが主食になってもいい。



しかし実はわたしもともとマカロンにはあまりいいイメージがなかったのです。
宮城県には「仙台まころん」というちいさいカラメル菓子みたいなお菓子があって、
なんか知らないけどよくおばあちゃんが買っておうちにおいてあったんです。

これがザラメ糖を熱して膨らませたたいへん素朴なお菓子のため、高度成長期以降の
砂糖がありがたくない時代に生まれたわたしには「マカロンといえばあのなんかただ
甘いだけのやつ」という先入観がうえつけられ、大人になって洋菓子店を自ら覗くように
なっても敬遠していました。

ところがエルメ先生のマカロンを食べて以来、マカロンは「まころん」とは似ても似つかぬ
洗練されたお菓子なのだということがわかり、すっかり愛好者になってしまいました。
ケーキを超える勢いでマカロンが好きかもしれない。

というのもマカロンはケーキよりも甘みが凝縮されていて、ちいさいボディに複雑な
味わいが閉じ込められているからです。チョコレートを愛するのと同じ理由かもしれない。
また、凝縮されているからこそ職人の腕が試される、ごまかしのきかないお菓子になります。

おいしいマカロンはほんとうにおいしいけど、いまいち香りや素材の味が引き出せていな
かったりすると途端にそれはただの砂糖のかたまりになってしまう。
シビアな奴です。

先日すっとんちゃんに「マカロンの魅力ってなんなんジャロ?」ときかれてうまくこたえられず
(「甘いとこかな、、」と気の利かない返答をしたような)、「そういえばなんだろ?」とずっと
考えこんでいたので、ずいぶん長文になってしまいました。すまんすまん。

おいしいマカロンをみつけたらおしえてください!
とんでいきます!
[PR]
by angrofille | 2007-03-17 02:20 | sweets・bread