映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スパイダーマン3(2007年 アメリカ)

公開からはや1ヶ月。やっとみてきました。
今日結成した北青山シネクラブ(カバーするジャンルは歴史と筋肉←わたし
どっちもあんま興味ない)のゆかいなメンバーとカレーうどんで腹ごしらえして
2時間半の上映に備えました。

なにを書いてもネタバレになりそうなのでかけないのですが、
サム・ライミすげー!!
1の普通の青年がヒーローになる葛藤、2のヒーローになってからの責任と
いうテーマをふまえてさらに増える主人公の悩み。
MJと恋人どうしになってもお互いの社会的地位などですれちがう二人、
ハリーとの友情、あらゆる人の復讐、フランス人ギャグなどその他もろもろこれも
入れる?!これも入れる?!というくらいさまざまな要素がからみあって盛りだくさんの内容。
これ2本だてでもよかったんじゃないかというくらいぎゅうぎゅうです。
終わった頃には始めのほうの話を忘れるくらい濃厚。これは1回みただけじゃ
わからないところも多いかも。

CGもとんでもなかった。砂怪人の気が狂いそうなディテールとか、戦う
シーンのアングルがより臨場感UPしててココロから感心。
とりあえずシネクラブの結論としては
・サブタイトルは「ハリーの災難」
・社員登用の恨みはおそろしい
でした。

☆3.7つ
追記:特殊効果を含めると☆プラス0.6!

b0046664_1413121.jpg

(C)2007 Sony Pictures Industries,Inc. All Rights Reserved.
[PR]
by angrofille | 2007-06-02 01:35 | 映画