映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

how to become a good dancer

10/30
武蔵小金井にて仙台のバンドゆんぼのライブ。アートランドというギャラリーにて。ほんわかしててよかったなあ。帰りはT先生と懐かしのびっくりドンキーでおろしそハンバーグを食らう。練馬のドンキーは喫煙席が大混雑でドリンクバーもないのに皆根をおろしてうごきゃあしない。杉並のロイホは先日同じ時刻にいったところデニスホッパーが出てきそうな落ち着き具合であったのに。地域性じゃのう。1時半ごろ帰ったら御主人はカルメンマキを聞きながら寝ていた。まくらもとに座ったら「うおおおう!!」と驚かれた。うっしっし。でも出かける時に窓の鍵を絞め忘れ、玄関口にチョコラBBを置いていった(歩く時にマラカスみたいな音がするの!)わたしはまた叱られた、、。

10/31
神保町にて古書まつり。通りにたくさん古本や出版者の屋台が出ててみるからに楽しそう。商店街の人もピロシキとかいももちとかの屋台をだしてる。おまつりだなあ。小学館のロビーで上海の本を売っていたのですが、カボチャ細工とかの本がとってもかわいい。ていうかモンド。藤原新也の「アメリカ」、古書センターにてドイツの60年代の「rororothrillar」というシリーズのペーパーバック(http://www.utrecht.jp/special/special4.phpユトレヒトでも人気なんだなあ。中身はドイツ語なのでまっったく読めない)、「how to become a good dancer」というアメリカの60年代のダンス這ハウトゥ本を購入。水色と黒の2色刷りでかわいい。イラストは森本美由起のようだ。ダンスのステップの絵ってかわいいものよね。
そのあと新宿のトップス8Fの8カフェ(新宿中心部では珍しいナイスカヘ)でロイヤルミルクティを友人と飲んだのですが、これが巨大なポットに入ってきまして、でロイヤルなので100%牛乳なんですよね。ひさしぶりにあんなに牛乳のんだわい。友人は「バナナロイヤルミルクティ」をオーダーし、それも巨大なカップに温い牛乳、そのうえにドカンとホイップクリーム、そしてそのなかにバナナ1本分がごろんごろんとはいっているマッシブな飲み物でした。彼はipodのニューヴァージョンiphotoを買いに来たのだが、実はまだ発売されていなかったという、、。つーか7万ってどういうことだ。もはやポータブルマシンのお値段じゃないなあ。あとu2モデルもなんだかなあ。ビッグネームだが購買意欲をそそる名前とは思えないのだが。サインついてないほうが欲しい。むしろ。
b0046664_2352714.jpg

[PR]
by angrofille | 2004-11-01 23:16