映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:写真( 117 )

@picasa

NY写真をこれでもかとアップしまくったので暇で暇でしにそうという方は
みてみてください、、

おすすめ?はMOMAのやつです。写真を撮っている人とか、絵を見たりする人を
こっそり撮るのがすきという趣味の悪い人間です。
b0046664_2342139.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-10-08 23:05 | 写真
ミッドタウンのホールでオシャレ番長のユカちゃん&かおりさんと
愛するシアタープロダクツのコレクションをみてきました。

テーマは「ハネムーン」
ハネムーンに着ていきたいお洋服ってことですかね。ベトナムエアラインとの
コラボもありました。

まあ、ハネムーンどころか、男子とまともな旅行にも行ったことがない
わたしには全然関係ないテーマです(って自分で書いてて死にたくなってきた)。
ランウェイが遠くてぜんぜんまともに写真とれず。無念。

b0046664_23442883.jpg



b0046664_23475914.jpg

あじさいみたいなコサージュとか超かわいい!!
b0046664_23451187.jpg

最前列にはセレブが、、
[PR]
by angrofille | 2007-09-03 23:49 | 写真
「人生はカーニバル」とは、私の座右の銘。
カーニバルは長い間準備して、あっという間に終わってしまう。
「イパネマの娘」など、ボサノヴァの名曲を多数生んだブラジルの詩人
ヴィニシウス・ヂ・モライスは「幸せには終わりがある、悲しみには終わりがない」
と歌った。

貧乏人の幸福は
カーニバルの大いなる幻想
夢の一瞬のために
一年中、働く
王様、海賊、庭師に
仮装するために
それも水曜日にはおわってしまう。
フィシリダージ〜ヴィニシウス・ヂ・モライス
こちらはアントニオ・カルロス・ジョビンによる演奏

ブラジルでは1年間の稼ぎをすべてカーニバルに費やす人もいるという。
浅草サンバカーニバルはこのカーニバルの精神が日本で体験できる唯一のお祭りだ。
5時間近くにわたり、さまざまな趣向を凝らしたサンバチームたちが歌って踊って
浅草の大通りを練り歩く。

踊っているのは露出度の高いおねえちゃんだけではなくて、チームごとに「お菓子の
国」や「ハリウッド」などのテーマがあり、100名近い巨大チームが仮装している。
街中に響き渡るサンバの歌声と、なにより太鼓のリズムが素晴しくって、いやでも
気分が高揚してもう血が沸騰してくるのだ。

一緒にいったすっとんきょちゃん曰く「ディズニーランドのパレードがずっと
続いているみたい」ということで、ほんとにそんなかんじ。

人生がつかの間のかりそめなら、一瞬でも夢を見ようじゃないか。

ということで、浅草サンバカーニバルの写真をアップしました。
100枚以上あります。
来年は出場したいです(ちょっと本気)。
b0046664_23414625.jpg


人生はカーニバルという曲もあるのですが、実はサルサの名曲だそうです。
b0046664_2333143.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-30 23:57 | 写真
今日たまたま行ったイベントでランウェイがあって、たまたま
カメラをもってたので撮ってみた。※ぜんぜんだめでした
ランウェイってここ一発がすべてみたいなかんじがすごく
ゾクゾクして、今も放心状態。モデルって何でできてるんだろう。
b0046664_2272636.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-25 02:29 | 写真

いかに生きるか

世界を真っ平らにする憎むべきグローバリゼーションの象徴として
忌み嫌っていたStarbucksに最近夢中である。もうコーヒーフラペチーノ
なしには生きて行けない。わたしはどうすればいいでしょうか?
b0046664_4242476.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-21 04:24 | 写真

またまた花火

この一週間で3回目です。ていうか毎日花火があればいいのになあ!
昨日は多摩川&川崎の花火を、自由が丘にある家っていうかなんかもう城にしか
見えないセレブマンションの屋上バーベキューから鑑賞。
2カ所の花火が同時にみれて素敵。
b0046664_1348447.jpg

おじゃましたパーティなのに肉を焼きまくっていると、オランダ人の少年
(13歳、英語とドイツ語とオランダ語が堪能、好きな食べ物は寿司)が
「僕にも10分だけやらせてください」と申し出てきたので一緒に焼きまくった。
自称バーベキューマスターの彼は、もうとっくに焼けてる肉でも「色は焼けてるっ
ぽいけど中身が生!まだ食べちゃダメ!」とお客に厳しい。それ以上焼いたら炭だよ!
指をやけどしても「バーベキューにはつきものだよ、、」とクールに決めて
いたナイスガイだった。
b0046664_13495134.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-19 13:55 | 写真

また花火

先週末東京湾花火大会を見たばかりですが、昨日は神宮の花火
を前職場に潜入して鑑賞。オフィスの電気を消して、床に新聞紙を
置いてみなさん鑑賞してました。
場所は打ち上げ場所の正面で、7階なので花火がすぐ前に見えるという
素晴しいロケーション。もうすんごいキレイ!!!!
花火写真をきれいにとれるようになりたい。
b0046664_918449.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-17 09:12 | 写真

とびだせ日本列島

タレント、萩本欽一(66)が8月18日放送の日本テレビ系「24時間テレビ30 
愛は地球を救う」(時間未定)のチャリティーマラソンランナーを務めることが27日
、発表された。

ってことで、欽ちゃんが「66歳をおじさんと呼ばせない為に走ります!」
とか言ってたんだけど、66歳って
おじさんじゃなくておじいさんだから
いや〜図々しいこと言うな〜
って、すごく思いました。

でも日本のメディアは欽ちゃんを腫れ物に触るように扱うので、そんなあたりまえ
のことも誰もいえないんだろう。ほんとなんで彼に関しては皇室並みの報道規制
なんですかね?面白くないのに笑ってくれるって、コメディアンにとっては死の
宣告も同然じゃないのかしらね。

24時間テレビのニュースを聞くと、毎年日本を飛び出したくなる衝動にかられる。

b0046664_23523565.jpg

なつのひざし
[PR]
by angrofille | 2007-08-14 23:57 | 写真

ナイーヴ2007

まああれだ、すごくキラキラしてる人に会って家に帰る。
鏡を見ればくすんだ自分の顔。落ち込んだ勢いで床に突っ伏すと
いやでも見えるソファ−の上のたたんでないマウンテンオブ洗濯物。
そりゃへこむよな。すごいへこむ。
でもそんな時にすごくイイ曲を聞くと、人生ってすてたもんじゃない
と思う。わたしにとって音楽ってそんなかんじ。
b0046664_23171092.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-09 23:17 | 写真

もう暑いとしか言えない

もう暑すぎて瀕死。今日は家から一歩も出ずにDVDを3本鑑賞。
でも家の中も暑い。どこに言っても地獄、、わたしの辞書には
horribleとmiserableしかない、、

菊地なるよしさんのサイトで知ったのですが、精神科医の斎藤環さんが
オレの嫌いな茂木健●郎に堂々と喧嘩を売っていてとてもうっとりしました。
脳は心を記述できるのか
ウヒョヒョヒョヒョ
モギケンがこのまま逃げるに5000ガバス賭けます。斎藤環さんの言っていることは
最初「こんな難しいのわからん」と思うのですが、よく読むとわかりやすい。
モギケンの本とは正反対だ。ぜひ読んでみてください。

&最近夏バテだというぷりんちゃん☆の悩みを解決する
コンテンツを見つけたので紹介しよう。

それはSEって、ひとり言が多くてコワくない?

だ!!うん、なんか思い当たるよ(ぼんぼんちゃんのような美女SEは例外)!!
「いちいち声に出して自分に再確認してるわけですよ。」とのことですが、
周りはけっこうびっくりするのよね。

b0046664_2333418.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-08-05 23:33 | 写真