映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:nikki( 216 )

velveteen rabbit

体調をくずしたひとのことがああしんぱいだ心配ダと言っていたら、
「心配はプレッシャーだから自分はただ回復を願ってる」
と友人に言われて
ああそうか 心配ってプレッシャーかけちゃうんだなあって、そんなこと全然今まで気付かなかったなあって。

しかしプレッシャーって悪い事だけじゃないと思うからもっと強くなってほしいなあっていうのがまさしくプレッシャーなんでしょうね。
b0046664_154029.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-04-13 01:07 | nikki

やっと鎌倉行った

さんざん行きたいと言っていたかまくらに行ってきました。
b0046664_0521561.jpg

なんかオリーブテイストあふれる写真が撮りたいとか言って、柿生のジーンセバーグと月島のexスケーターボーイとともに鎌倉へ。

11時半新百合丘待ち合わせなのに12時につく私。30分遅れでもだれもいないのはどういうことだ。ジーンセバーグは財布を家に忘れたそうで、15分くらい遅れてやってきた、、。

ビール片手に小田急線。東京はほんと桜が多いなあ。藤沢のデパ地下でお弁当を買って海辺で食べようとするがものすごい強風で自分まで飛ばされそう。
稲村が崎でなんとかお弁当を広げ、勢いで買ったシフォンケーキを3人で食べるが案の定風で地面に落ちるケーキ。それを3匹がかりではこぶ働きアリ。
白い断がい絶壁(あとでかんがえたらいのちがけ)で写真を撮って、海沿いを歩く。顔に当たる砂。痛い。駐車場で管理人が居眠りしている隙にトイレを借りたりして。ウインドサーフィンの羽がちょうちょみたいだった。
鶴岡八幡宮に行ったら国際結婚カップルが結婚式をしていて”oh,japanese wedding!"とおおさわぎだった。いいねえ。
ジーンセバーグは去年の初もうで、ここでおみくじをひいたら大凶をひいてそのリベンジ。そしたらなんと大吉!そしてわたしも大吉!「鶴のように気高く羽ばたけ」だって。さすが鶴の神社。

ベトナムカフェでのんびりキリンクラシックラガーなんかのんでいたら、、、
nuinuiを見たかったので鎌倉市場に行きたかったがたどり着けなかった。
いがらしろみさんのジャムやさんは行ったらしまっていた。
そしてdoisもしまっていた。
目的、ひとつも果たせず。

ので、アルセストでパンとだるまさんのかたちのクッキーをおみやげに買う。パンは素朴な味ですごーくおいしい!

毎月来よう、鎌倉。次こそ小津のはかまいりしなきゃ。
b0046664_0542944.jpg

岡田茉莉子めちゃくちゃかわいい、、
[PR]
by angrofille | 2005-04-13 00:56 | nikki

achoo

ふがー!ふがふが!

今日の花粉はものすごい。ここ10ねんくらいでトップなのでは?はなみずの出過ぎでなんか花畑がみえてきました。そしてまたくしゃみ、、

もう宙を舞う黄色い粉がみえるみたい。ああ最悪。

achoo!!achoo!!!
b0046664_2347578.jpg

all you need is rubbing!

リチャードスキャリーのえほんで、中国のパンダのその名もアーチューがくしゃみばっかりしていたな。わたしはスキャリーおじさんの描いたいそがし町のなかで育ったようなものです。
b0046664_23532987.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-04-07 23:59 | nikki

神楽坂タゴール

きょうはうなずきんの相方のsさんと祝杯でもあげますかと言って神楽坂のブルターニュに行くが予約がないと入れず「au revoir」とマスターのフランス人のおじいさんにあいさつして(そんなsさんを粋だとかんしんした)神楽坂をぷらぷらしていたんですが、空腹に負けてそのへんのものすごくあやしい
タゴールというおみせに入ってしまいました。

ここが今おもえばなんかもう入り口からものすごいオーラを発しているすさまじいところだったのですが、「なんかカレーがたべたい」という欲求でめくらになっていた私は全然気付かず、つるつる入っていってしまいました。
そしたらもうとにかく店内が凄まじい。一見インド風かと思いきや実はバリ風?の木彫りの民芸品が店中にびっしりおいてあるんです。椅子は手のひらのかたち(ちゃんと爪もあってこわすぎる)とかなんかバリのシーサーみたいなやつとかが日本の民芸居酒屋ってなぞのこけしとかびっしりおいてあるじゃないですか、もうあんな感じでね、すきまなくびっしり埋め尽くされてるんです。
b0046664_22323878.jpg

んで料理もさぞかしエスニックなんでは、、と思いきや、ショーロンポー/一口餃子/大根サラダ/ミックスナッツ/ 均一600円。と、チキンカレー/オムライス(しょうゆ味)/手羽先 セット均一800円。
と、ものすごく節操がない。ダメな店のking's roadである。すごすぎる。
で、カレーを頼んでみたんですがsさんが一言「調理してる音がしない、、」
なんか聞こえるのは電子レンジを開け閉めする音とチンという音、そしてそれをかきけすかのようにかけられている大音量のFM、、。そういえば店に入ったとき、店の人がかい出しの袋をさげてて、その袋は「サトウのごはん」でいっぱいだったんだった、、。お米を炊くのすら面倒なのかしら、、。
ああ、アリーヤの歌がこの空間に合わない事ったら。

出て来たカレーはサトウのごはんに「なっとくのびーふかれー」をかけたような、純和風のカレーでした。インスタントカレーって完全なる日本食だよね。ぜひこちらでおすすめしてもらいたいお店です。私は1000円もらっても2度といきたくないです。行った事ないのにバリ嫌いになりそうな、だからバリ風かもわからないのですが、まあそんなお店でしたね、、。

市ヶ谷の桜はもう満開っぽい。花見いこうよー!
b0046664_2241639.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-04-07 22:49 | nikki

i'm not a girl not yet a woman

ブリトニーの新曲のプロモがすごいと聞いてたのですが、さっきみたら裸の男にまみれてくねくねしてた。べっくりした。で、そのつぎに流れたのがタイトルの曲。なんかよくわかんない砂漠で化粧の薄いブリちゃんがひざを抱えて歌っていた、、。もう今やwomanっていうかbit,,いや、なんでもない。toxicって最高だよなあ。曲もプロもも。

昨日は原宿のsad cafeというところで懇談会(バカ話会)でした。タコスがおいしかった。doll増刊のハードコアガイド本のUS版を持ってきてた方がいてみせてもらった。今そのガイド本は7800円とかするらしい。uk版は10000円ですって。やっぱジャケットがいいなあ。マイナースレットと7secondsとハスカー・ドウしかわかんなかったけど。ア・ストアロボットがヤバいという話だったのですが、まだあるのか!!私は岡崎京子のマンガや宝島等でしか知らないのだが、今も原宿に健在らしい。いーかーなーきゃー。あと話題になったのはさいきん渋谷が疲れるという話で、やはり原宿のほうが落ち着くのだ。2つ下の友人は渋谷に行くたびに「やっぱ渋谷おちつくわーー!!」と叫ぶのですが、年齢が高くなると渋谷ってきつくなるんだなあ、きっと。まあ、あとは女の足はなめろとか、そんな感じかな、、

そのあと酔ったいきおいで代々木まで歩いてつかれた。私はレイカズンの激安ブーツをラフォーレ店(新宿店で売り切れだったのでわざわざ見に来た)で購入していたのですぐさま履いてたのですが、やっぱり激安なので履き心地がソーバッドでへとへとでした。

もっとたくさん人と会ってエキサイティングな気持ちになりたいのですが、どーしても平日はきついとか思ってしまうのは私がヘタレだからなのか。でも外出できてるだけ偉いもんだと思う。うつうつになると休日も家からまったく出れなかったからなあ。あのころは非常につらかった。人生ってリハビリだなあ。
b0046664_1412278.jpg

[PR]
by angrofille | 2004-11-06 18:46 | nikki
ほぎゃー!!!!!
旅に出たい、、。ああ、、。
っていうかイギリス人になりたい。いや、どっこいアメリカで西海岸で主婦業(だれの)!!ブイブイ車をのりまわしてウオルマートとかに行って同じシリアルが100コぐらい並んでるのをぼんぼんカートに入れたいよーーー。そいうえばエゲレスのスーパーtescoが日本進出するというのは本当かしら。私は地下鉄の駅とかにくっついてる小さい版「tesco metro」しか知らないのですが、これがオリジナルブランドがかわいいお手ごろスーパー!!できたら近くにひっこさなきゃ、、。

忘れてたけどティルマンス展はほんとによかったなあ、、。200人はいるかと思われる学生がほとんどっぽい観客を前に2時間も熱弁を奮ってくれました。彼は小さい頃から物事を「観察」するのがとても好きだったとか。「ものごとを観察するというのは一見受け身のようだけど、本当はとてもクリエイティブな行為なんだ」と言っていたのが印象的だった。「あなたにとってダンスミュージックってなんですか!!」と聞きたかった、、。「rhythm is rhythm」や「strings of life」と名付けられた作品があるしー 今回はディスコの照明を延々撮り続けた作品を暗室で上映。かっこよかった。キュレーターの人は「このようなクラブハウスでの照明を、、」って語ってたけど、、ゴルフ場かっつーの。と思いました。通訳のマダムがナイスキャラでほれた。
オリジナルプリントはめっっちゃくちゃきれいだった。腸感動。上空からの写真とかの前に立つと、空を飛んでいるような気分でしたよなんつって、、。あとぜったいこいつもangrofille(イギリスかぶれ)だとつくづく思ったね!!!

そのあとオペラシティの下のインド料理屋でカレーを食べました。ガーリックナンというのをオーダーしたら、ナンにローストしたガーリックがぼろぼろ入ってる強烈なたべものだった。チキンのスープカレーがめちゃくちゃおいしかった。インド人のウェイターがプリンスにそっくりだった、、。
b0046664_018855.jpg

[PR]
by angrofille | 2004-11-05 00:10 | nikki