映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

夜逃げ

おかあさん!こんな夜中にどこいくの!

というわけでアフィリエイト画像をはれないエキサイトから
唐突にライブドアにおひっこしです。

http://blog.livedoor.jp/angrofille/

さよなら。
ペーパースカイスキンともおわかれだ。
はやくて写真があげやすくて気に入っていたよ、エキサイト。
でも君は検索にもひっかかりゃしない。。

これからもどうぞおみしりおきを。。。。
b0046664_23102628.jpg

あしたはあっちらしいよ、エウロペちゃん。
[PR]
by angrofille | 2005-06-20 23:09 | nikki

記憶 新津保建秀

映像とインスタレーションによる作品の制作から写真家に転向した写真家、
新津保建秀が季節別に少女達を撮影した写真集『記憶』。
モデルとして登場するのは、春=戸田恵梨香、夏=香椎由宇、秋=hanae、
冬=宮崎あおいというまさに今の時代の気分を切り取るミューズたち。
モデルの人選が素晴らしく、皆表現力の非常に高いモデルだが、
中でも宮崎あおいは秀逸だ。
少女達の儚い美しさやにじみでるエロティシズムにしびれてページをめくる
うちに、彼女達にひそむ無垢ゆえの残忍さに、背筋がぞくっとさせられる。
それは決して悪い感じではなくて、思春期に通り過ぎた思い出をじわりと
思い出させる触媒として機能している。
写真家の中の記憶が鑑賞者の我々の記憶を勝手に呼び覚ます。
まるで映画のような写真集である。

b0046664_17263944.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-06-20 19:25 | 写真

hotfuninthefunnyfaceのライブにいってきたー

あかさかのライブハウス(ブリッツ以外にライブハウスがあるとは、、?!)
だったのですが、ひぐちさんと1時間前には待ち合わせていたはずなのですが、
我々はおもいっきり見当違いの方向に進み、「17-55ってどこだー!」と
嘆きつつ坂をのぼる我々に

「ああ、そりゃあおめえさんたち反対側だあよ」

と神の声!

誰かとおもったら赤帽のおじさん!ありがとう!

やっとついたけど、1.5曲しかきけなかった。
b0046664_0563236.jpg

のですが、なんかふっきれたような感じ??で、ますます3人がまとまってた
ような気がしました。すごくよかった。
b0046664_0561822.jpg

ユカちゃんかわいすぎ!!今日のファッションは「melon」Tシャツ。
村カワ君は「neon」Tシャツ。 あ!
b0046664_0564163.jpg

あっ、別のバンドが。。
なんだかものすごくみんなのこころにひっかかるバンドだった。。
b0046664_0565437.jpg

看板娘ー!!ユカちゃんの握手は両手でしてくれるんだよー。
こんどやってもらおう。
b0046664_057442.jpg

サインする二人。
b0046664_0571147.jpg

すごくおいしかったんだけど、顔がこわい。名前なんだっけ、、ひもの、、
b0046664_0571829.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-06-20 01:12

CELADON 渋谷

日曜の渋谷。亜熱帯のような湿度と気温の6月。
hmちゃんとどこでお茶しようかー?と言っていた折り、
目の前にあった渋谷西武の地下に行ってみた。
そしたらけっこうお店があるのねー。
ショーケースにあった京都「ソワレ」のゼリーのごとく
夢見ごこちな色彩のミントゼリーに釘付けになり、
CELADON 渋谷
に入ってみた。

わたし「チェー」というデザートの存在を知らなかったのだが、ベトナム風ぜんざいなんだね。
b0046664_0334934.jpg

上に乗っている順に
生クリーム

タピオカ

ココナッツミルク

ヴァニラアイス

あずき
というような甘味好き卒倒の曼陀羅模様でした。

b0046664_0341860.jpg

この千日紅というお茶は糸でぐるぐる縛ってあっておどろいたら、
「工芸茶」というのがあるんだね!
サントリーのCMにでてくるようなひっつめのおんなのこが
ちくちく作っているのだろうか。ロマンだ。
b0046664_0332516.jpg

こちらがhmちゃんオーダーのミントゼリー。
ばらがのってるよーーー
がわいいー
b0046664_0333399.jpg

ベトナムって素敵だなあ、、
このかんじって
おフランスのちからなのかしら、、、??
[PR]
by angrofille | 2005-06-20 00:42 | sweets・bread

キス☆キス☆バン☆バン

金曜の六本木は欲望のうずまく街である。
b0046664_23261647.jpg

わたしの泥酔スポット新選組で菊池ナルヨシイベント帰りの
キャリアウーマン組sさんと某出版社内でアイドル的人気を誇るa氏、
abcの白ヘビさん、一晩でワイン10杯くらい飲んだというhmちゃんを
拉致して皆で飲むが、「呑みたい気分
なの!!」といっていたsさんをさしおいて私が泥酔。

たぶんまた寝てた、、、
そして
中央線で帰る途中、なぜか三鷹駅でてけてけ降りる私(記憶なし)。
3秒後、目から火花が!!

ゴーーーーーーーーーーン、、、

目をあけると、駅にある鉄柱に激突して
唇がものすごく切れて歯から血が出てる!!!!!!!!!
キャー

翌朝正気にかえると、
口がいつも映画で見る喧嘩したあとのチンピラ
みたいになってた。ああ、これが、、

夜にこれ
b0046664_23315761.jpg

を見てわたしの唇は今チンピラだと思った。

分かりやすいミニシアター系お洒落映画の一言で済んでしまうが、
こういうのがものすごく好きなんだよおおお
と思って見ていたが、途中で感情移入しすぎて
本気で辛くなった。
思い入れすぎてこんな映画みなきゃよかった
とまで思った。
いままで悲しい映画をみても、こんな気持ちになったことはない。
映画としては非常に単純だし後世に残るとは思えないが、
しかしたぶんこれはものすごくいい映画なのだ。(一部の人達にとっては)
どの俳優も本当に素晴らしい。
イギリス映画は本当にハリウッド的である。
[PR]
by angrofille | 2005-06-19 23:40 | nikki

吉祥寺 まめ蔵

カレー日記。
吉祥寺「まめ蔵」

かなり老舗のカレーやさん。
ここに来るのはたぶん4年ぶりくらいだ、、
b0046664_2344353.jpg

吉祥寺マダム的な店内。「欧羅巴の田舎風」といわれても、、
b0046664_2345811.jpg

ポークカレー&卵。

ふつうにとてもおいしいです。
老舗らしい味。
スパイシーというより、まったりとした非常にコクのある
和風カレーです。

わたしは和風より、アジアなスパイスだばだば入ってさらさら
してる方が好きなので一回来たきり来て無かったんだ、ということに
食べ終わってから気がついた。
そういえば公園の方の「オー!インディア」は数えきれないくらい行って
いるもんなーー

いや、しかしそれは好みなので、
和風のこっくりしたカレーが好きな方にはいいと思います。
あと、吉祥寺マダムにしっくりくる店内も魅力です。
[PR]
by angrofille | 2005-06-19 23:14 | nikki

中野○|○|

※やっぱめんどくさいので、ひっこしでなく
むしろアフィリエイトをやめました。

というわけで、東京ワンダーアンダー(気持ちがアンダーになる)プレイス
を今日も紹介していこうと思います。

本日御紹介するのは、なぜか変なもの(七色の犬とか)が集まる
東京都中野区。にある中野丸井。
この丸井の中にはいちおう無印やインザルームがあるが、それ以外の
テナントは壊滅状態で、わたしはむかしセールで1000円の手袋を
買った際に伊勢丹で2万円のワインを買った客のように扱ってもらった。
日頃あまりデパートに慣れていない男性などにおすすめである。

で、その屋上に子ども用遊園地があるのだが、それがもうすさまじい
荒廃っぷりでファンタジーを通りこして本気でホラーなのだ。

b0046664_0263291.jpg

まあ、コンセプトは「おとぎ列車」ということで、愛らしい(大嘘)うさぎさん
達が出迎えてくれる。後ろの雲もどんよりと、恐ろしいイメージを盛り上げてくれる。
b0046664_0264572.jpg

しかしこのうさぎさんたち、もう軽く10年はメンテナンスされてないため、
顔はひびわれ目の焦点もあわなくなってきていて、ただ単に無気味、夜中に
目があったらもうこっちの世界に帰ってこれなさそうなくらいの狂気を
秘めて佇んでいる。こわい。ほんとこわい。すみませんかんべんしてください。
b0046664_0265338.jpg

とにかくこの人形ものすごくアタマ数が多い。
うさぎだけじゃなくてクマもいるんですね。しかしクマさんのポーズが変?
b0046664_027160.jpg

というのは、このクマはコントラバスを持っているのだが、それが
まっぷたつに折れており
、直せないので工事用ロープでとりあえず
縛り付けているのである。泣ける。ベルトがなくて紐でくくっている
人のごとく泣ける。手前の小人さんたちも恐すぎる。
まあ他のアトラクションとしては、、
b0046664_0374173.jpg

このバスに乗ったら絶対帰ってこれない。帰れないに決まっている。
b0046664_0373555.jpg

この寂寥感とかどうなってるんだ。ここはなんだ?四国の漁港かなんかなのか?
いったいなんの恨みがあっておれをこんなに寂しいきもちにさせるんだ!!

という具合で、とにかくさびしいの一言。
誰か止めないのか?中野だから存在が許されるのか?
とにかく謎である。
ちょっと良心のある経営者が覗いたら、
「今すぐぜんぶ夢の島にもってきなさい!」と言われると思うので、
見に行くならいまのうちです。
いや、でももしかしたらこのうさぎさんたちって、八百万の神の化身
なのかも!!そんで、中野を護ってくれてるのかも!!
ここって東京の出雲大社なのかも!!!
ということはたぶんなく、言うまでもないですが、デートには向かないと思います。
b0046664_027970.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-06-16 00:46 | 憂国

ブログひっこします。

エキサイト様よりこのような注意がきてしまいました。
アフィリエイト禁止だったのか!
ぜんぜんしらなかった、、。

【投稿記事 非公開処理のお知らせ】
こんにちは。エキサイトブログ管理者です。
エキサイトブログでは、ライフログ機能で提供しているもの以外の
アフィリエイトプログラムが含まれたリンクの貼りつけを
ご遠慮いただいております。
恐れ入りますが、該当記事を削除いただくか、
または内容を修正のうえ新規の記事にて再度ご投稿
いただけますようお願いいたします。

やっぱり画像ぺたぺた張り付けたいので、
こちらには向いてないみたい。
というわけで引っ越します。
いまのところseesaaのよていです。
さよなら、エキサイト。
えーん。
b0046664_21425951.jpg

[PR]
by angrofille | 2005-06-15 21:43 | nikki
b0046664_17335766.jpg

はじめてだったころ
たかぎなおこ
この本が売れている。

あらかじめ言っておくが、こんな本を買う人は全員バカである。
はじめてだったころ というこの本は、「はじめてエベレスト登頂したころ」
とか、「はじめて全JRの駅に降り立ったころ」などの事を書いているのではなく、
「はじめてマクドナルドにいったときの感想」や「はじめて居酒屋にいったとき
の感想」を綴っているだけの本なのだ。

この著者は上京はしたけれど。
やひとりぐらしも5年めなど、コジコジを描けないさくらももこというか、
客観性とユーモアと美的センスに欠けた「あたしんチ」というか、
サリーのいないチッチというか、一言で言えば
貧乏くさい話をものすごく貧乏臭く描く作家である。

この「はじめてだったころ 」を純真なビジネスガール(BG)は「あるある」
と言いながら読むために買うらしいが、あらかじめ知っている事柄を
なんでそこまでして確認したいんだろうか。
しかもなんでまた初めてコンパで白木屋に行きましたよ
なんて時のことなどをお金を出してまでわざわざ思い出したいのだろうか。

男性の対話が主に情報交換を目的にしているのに対し、女性の対話が感情の共感
を目的にしていることが多いというのは非常に良く知られている。この作家には
想像力が全く欠けていそうなため、感情の共感の奴隷とも言える作品を書き続けて
いられるのだろうと思う。
みんな「萌え」とか言ってるわりには妄想が足りないのだ。テーブルの上のスパ王
が茹で上がるまでの時間、目を閉じて世界には戦争がないとかイマジンしてみれば、
こんな本を買うまでもなく自分の歴史はもっと鮮やかに自分の中にあるのだ
ということがわかるだろう。
ひどいことばかり言っているが、こんな事書いているほうがよっぽどヒマ人である。
ベストセラーになってたので、ついついむきになってしまいました。
[PR]
by angrofille | 2005-06-15 17:35 | nikki

ボンジュール、ママ!

っておはよう!スパンクの最初の挨拶だったよね、、。

6月×日
b0046664_21583119.jpg

パンを何度つくっても失敗するので、イーストと間違えて買った(素人)
ベーキングパウダーでレーズン入りクッキーをつくった。右上の物体。
そしたら膨らまなくてもいいからか(?)なかなかおいしかった。
砂糖の規定分量にびびって、あんまり甘くなくしたので朝食にぴったり。
左上はママンが送ってきた「みそパン」。しおからいむしカステラである。驚異。

6月○日
b0046664_21584665.jpg

ベーキングパウダーで、こんどはパンケーキにした。
やはり膨らまなくていいものはどうやってもおいしい。
右上のヨーグルトは
ドマッシュノという明治ブルガリア
(のどかそうだがじつは半端なく貧しい国らしい)ヨーグルトの新種。
ブルガリアの伝統製法で作ったとあり、コクがあっておいしい。

6月△日
b0046664_21585960.jpg

チョコレートシュークリームとゴールデンキウイ。ゴールデンキウイはきりくちが
かわいい。
[PR]
by angrofille | 2005-06-14 22:14