映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Milk and Cereal

昨日は日曜だというのにひどい湿気で体が動かず家から一歩も
でませんでした

そんな中YouTubeでみかけた
”Milk and Cereal”というシリーズ。
だいぶ下火になったようですが、かなりはやっていたようです。
内容はGラヴ&スペシャルソースの”Milk and Cereal”にあわせて
口パクするビデオなんですが、これがものすごくおもしろい。

元祖は
http://filebox.vt.edu/users/mfeid/vtpage/milkmovie.htm
こちらで、どうやらこの曲のプロモーションビデオのためのプロジェクトらしい。
世界中の暇人が乱雑な自分の部屋で兄弟やいとこなど身内を動員して
歌って踊ってて、なんだみんな暇なんじゃんってすごく勇気づけられ
ます(違う) サイバースペースが俺の憩いの場所、、

いくつかわたくしのおすすめを。。
ドイツ代表(それ牛乳?!あら、いい男)
http://www.youtube.com/watch?v=uKmBFo-frfM&search=milk%20cereal
女子
http://www.youtube.com/watch?v=uKmBFo-frfM&search=milk%20cereal
アニメ(18歳が適当に作ったのにクオリティ高い)
http://www.youtube.com/watch?v=h8-fZcQy73s&search=milk%20cereal
姉(ブリトニー似)&弟
http://www.youtube.com/watch?v=Q3YVxAmfFRA&search=milk%20cereal
グリーン
http://ia300114.us.archive.org/1/items/Milk_and_Cereal_The_Green_Version/milkcereal.mov


で、私もこれやりたくてたまらなくなりました。やろうよ!!!
絵コンテかかなきゃ!!!えこんて!!!
b0046664_23334026.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-26 23:34 | music

ni vu ni CONNU cafe

仙台 カフェニヴニコニュ

にGW若王子とついにいってきたレポートを忘れていたのを若のコメントで
思い出しました!

b0046664_045251.jpg

ホットショコラ?をかわいく飲む若
姉妹で経営されているお店で、おねえさんがホールで妹さんが厨房。
写真に取り損ねましたがおっとりした美人姉妹。若いのにいいカフェやってる人の
たたずまいがしていて素敵☆☆
b0046664_0454191.jpg

場所は仙台の北四番丁。ふるいアパートの1階で、ロケーションも素敵。
b0046664_0455262.jpg

ちかくに仙台のミニシアター系映画館「フォーラム」がある関係か、「ブロークン
フラワーズ」とのコラボメニューがありました。野菜のサンドイッチですって。うふふ。
b0046664_046338.jpg

メニューもおフランス風。このガレットコンプレはひじょうにおいしかった。

気張ってないこじんまりとしたたたずまいがオシャレをとおりこして美しい
素敵カフェでした。毎週行きたい。hmちゃんへのおみやげに「フランスかりんとう」
を買ってかえりました。
[PR]
by angrofille | 2006-06-23 00:52 | 喫茶
このまえの「サラリーマンNEO」ですが、3日くらい考えたところ私はどうも「演劇的」なものに
のべつまくなしにすさまじい拒否反応を示す傾向があり、それであんなにヒステリックになっ
てしまったようです。怒ったらまず頭ひやさなきゃな。めんごめんご

ところで
ル・ブルターニュ

神楽坂にある本格的ブルターニュ風クレープのお店にやっといってきた。
クレープというかそば粉でできてるガレット。
オーダーしたのはアンチョビとアーティチョークのガレットとチーズのガレットとシードル。
皮は薄くハーブのかかったオリエンタルな味わい。チーズの方は溶けたチーズが
深い味わいをかもしだし、3枚くらいたべられそう。
シードルもリンゴをとかして飲んでるようで、さわやかなお味でたまらなくおいしい。
炊飯器じゃなくてクレープ焼き機とかかえば毎日こういうものがたべられるのか?
b0046664_0465246.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-22 00:50 | ランチ

サラリーマンNEO

※あまりの怒りに心のフューズが飛んでいますのでご注意ください

っちょちょうtyとあちゃおた
ちょっとまって!!!!!!
なにこれなにこれなにこれ
深夜にNHKを見たところ、サラリーマンNEO
という番組が放送されていました。

「番組は、まとまらない会議、部下の信望薄い部長など、サラリーマンなら
思い当たる悲喜こもごもの状況を、作り込んだコントで笑い飛ばす。」
ということなんですが、どうみても池袋のちいさい劇場でサラリーマンが
趣味でやってる寒い演劇
レベルなんですが、これになんだあれか
俺らの受信料が使われてるってわけか?!作りこんでない!!全然作り込んでないだろ!!
「ココリコミラクルタイプ」の3万倍くらい内輪でわざとらしくてちいさくてしょぼい。

「番組の持つパワーについて、横大路順一チーフ・プロデューサーは「スタッフが
演劇好きで、役者の『人を刺激したいという欲望』に期待した。台本は作り込ん
でいるが、アドリブは役者の裁量に任せている。台本を壊したくなるところにエネ
ルギーが内在している」と説明。」

人を刺激!!ああしてるさこんなもん公共の電波で流しやがって!!!!
インディペンデントかどっかの企業が金だしてるんならいいけどさあ、
国民の受信料で作られているというのがもう久しぶりに怒髪天をつきました。

素敵なものを見せてくれるなら、汚職でも使い込みでもなんでもすればいいよ。
モンティパイソンもMr.ビーンもアリーmyラブもダーマ&グレッグも(しまった海外
ばっかだ)NHKが教えてくれたんじゃないか。
がんばれNHK!!!!

b0046664_1404210.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-17 01:40 | 憂国

赤坂 鴻運楼

赤坂の中華の老舗鴻運楼。
老舗ですがさいきん改装をし、本格中華のお店なのに店内が
すんごく和風。あたらしいおうちの匂いがする旅館のような雰囲気でした。
赤坂には酸辣湯麺の店が多いそうで、榮林の酸辣湯麺をはじめてたべた
時には感動しました。
鴻運楼の酸辣湯麺は榮林よりとろみが多く、たべごたえあり!
酢をだばだば追加してしまいましたが、麺が太めでとろみによくからんで
おいしかったー。
上海いきたいなー!
b0046664_133742.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-17 01:11 | ランチ
製作総指揮に「Trainspotting」のDanny BoyleとAndrew Macdonald
ということで、トレインスポッティングの2番煎じゴミ映画かと思ってしまう
この作品ですが、けっこういいですよ。

舞台はウェールズの田舎町スウォンジー。みんなドラッグやるかカラオケ
やるかくらいしか気晴らしがない退屈な街。そこで暮らすなかよしジャンキー
兄弟と彼らを取り巻くハードな現状のおはなし。

バカ騒ぎが延々続くドタバタのストーリーですが、映像が上品でイギリス度120%。
オールディーズとの映像との融合ぶりも素敵。イギリス好きにはたまりません。
最後のウェールズ男性合唱団のシーンには不覚にもぐっときてしまう。

イギリス映画ってひたすら現実的で無常だけど人情がらみのじめっとしたシーンが
必ずあって、映画的な瞬間というのが必ず存在する。しょうもないB級映画にも
自国への誇りがよく見えるところがイギリス映画の素晴しいところです。
ちかごろの日本映画にはこの映画的瞬間というのが絶対的に欠けている場合が多く、
なんでこんなの映画にしなくっちゃいけないのみたいなのばっかりで、
それゆえにわたしはさいきんの日本映画を憎んでいるのであります。
なにが猫目小僧だやわらかい生活だコノヤロー

☆3.4つ
b0046664_23343037.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-15 23:36 | 映画

日本一の親子丼

b0046664_014071.jpg

赤坂「はやし」の親子丼。
なんで日本一かというと、「日本一の親子丼」と書いたのぼりが
店の前にたっているから。
店内はいろりがあって、時代劇風。
味はわりとフツー。鳥というより卵の味がつよい。
「ランチブログをかいているならこういうところが良いでしょう」
と上司が気をつかって連れてってくれたのですが、映画のことばかり
書いていますとは言えませんでした。でもこうしてブログに載せられました。
ありがとうございます。
以上、よろしくお願いいたします。
[PR]
by angrofille | 2006-06-15 00:05 | nikki
ラッキー☆トゥナイト ウィークエンドスペシャル


ハチクロ観覧車編
b0046664_0453666.jpg


水族館編
b0046664_0461663.jpg


fotologueにアップしましたのでごらんください〜
どうだ!!!この週末、いちばん素敵なデートをしたのは我々だと断言できる
だろう多分  楽しかったな〜
そこだけ避暑地な美しい二人&敏腕ディレクターに、みな振り返ってまじまじ
見てました。
コメントまだかけてないです、すみません〜
[PR]
by angrofille | 2006-06-14 01:11 | 写真
Mean Kreek
昨日はユカちゃん、かおりさん、ヒグチさんと葛西臨海公園に行って
ハチクロ観覧車会を開催してきました。ユカちゃんとかおりさんが
倒れるくらい可愛いワンピースで現れ、もう鼻血ブー。
模様は写真ができたらレポートします。
で、事務所に戻るヒグチさんと代官山に行くユカちゃんとかおりさんを見送り
hmちゃんにつれてってもらい、ユーロスペースで「さよなら、僕らの夏」をみてきた。

今休日出勤中で力尽きる寸前なので(ブログ書いてないでかえれ)あらすじは
省略するが、のんきな青春映画ではなく、迫真に迫る衝撃的な作品だ。

簡単に言えば、子供たちの目の前でとても大きなアクシデントが起こる。
周りに大人はいない、それでは目の前の事態をどう切り抜けるか?
親がきちんと目をかけている子供は悲惨な事態に立ち向かおうとするが、
ホワイトトラッシュで母子家庭の子供は問題を処理する能力がなくて、
堕ちて行くことしか考えられない。
子供は家族を選べないので、悲しいことだが格差はどうやっても生じる。

マコーレ・カルキンの末の弟ローリー・カルキン、ブラッド・ピットの全盛期を
思わせるカリスマ性を持つスコット・ミシュロウィックなど子役の演技も
すばらしい。

ちかごろのアメリカ映画は大変レベルが高い。日本も海猿とか言ってる
場合じゃないと思うんだけど。

☆3.7つ



b0046664_21494384.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-11 21:50 | 映画

日記

ごぶさたしております。エキサイトブログがいっつも不調でかきこめませんでした。
今週はとりあえず毎日帰りが午前2時とか3時とかで死んでいました。
火曜日はラッキー☆トゥナイトの収録にまたおじゃま。
ユカちゃんが「村上ファンドって人の名前だと思ってた」と言ってて、
ほんとユカちゃんには電通入ってるな~と感心した。
かえりはかおりさんと西荻のフランスの香りがする(?)バーLe Matinで
ぺルノー一杯ひっかけて乙女トーク。
と、楽しかったのは火曜日だけであとは地獄のアフガンであった。
仕事というのはひとつこなすと向こうからふたつ新しい仕事がやってくるのは
なぜなんだ。やれば終わるのが仕事というものじゃないのか。どうもそうじゃないらしい。
カンザス病と腰痛(デスクワーク病)+キューピーで、ほんとに忙しい人からみれば
笑えるくらい平和だと思うのですが、うーんやっぱりカンザスじゃないところに
きてしまったみたいだ。
b0046664_22574958.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-06-09 22:58 | nikki