映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

富士日記

先日富士山にhate everything you hateさんの
アー写とろうぜ!なんつっていってきた。
富士山はとても美しく、中腹に見えるススキ野原に
近づこうとしたらそこは演習場で「射撃中」なんて書いてあって
いけなかった。
やけっぱちで5合目まで車で上る途中、適当な場所をみつけて
切り株の上で写真をとった。山にはきのことりの人が結構多くて、
車をとめるところもなかなかないのだ。
5合目は下より空気がひんやりしていて、こころなしか呼吸も苦しかった。
鬼あざみとか高山植物はかわいい。
雲の海がときどき途切れて下の町が模型のように見えた。すぐそこに見える
三角の富士山頂は傾いた陽を受けて神々しく輝いていた。

山登り写真がとりたいです(体力が心配)
[PR]
by angrofille | 2006-10-30 12:48 | 写真
孤独、恐怖、神経衰弱、躁鬱、サタン、666、葬儀屋、マクドナルド、愛、信
念、ビートルズ、お化けのキャスパー...。

究極なまでの無垢な魂で、内なる悪魔との共存(?!)に挑む謎多き“生ける伝説”ダ
ニエル・ジョンストン。本作は、その繊細さ故に躁うつ病と誇大妄想に苦しむ天才シ
ンガー・ソングライター兼アーティスト・ダニエル・ジョンストンの狂気、創造性、
そして愛を描いた衝撃のドキュメンタリー。


私がダニエルを知ったのはやっぱりニルヴァーナのTシャツで、
それからパステルズがカヴァーした「speeding mortorcycle」の12インチ
(結構プレミアがついてた)を買って彼の曲を大好きになった。
なんかいっちゃってるけどいい曲をかく変人、というくらいの認識しかなくて
このドキュメンタリーをみたところたいへん衝撃だった。

キリスト教原理主義の親に口やかましく抑圧されて育ち、幼い頃から
絵を描き映画を撮り自分は絶対アーティストとして生きるんだと頑固だった
ダニエル。大学に入った頃から崩壊する彼の精神。彼の作る曲の純粋さ、
そして単純に曲のよさのために有名になっていく。彼の有名になりたい
という欲望。ただ一人愛した女性はすぐに他の男と結婚し、手が届かない
存在になったゆえに創作し続けられるという悲しい現実。
悪魔に自分を乗っ取られるという脅迫観念に絶えず襲われ、抑圧されてきた
はずの神を讃える歌を作る。けっこう暴力的な面も強い。クリスマスに数字の
黒い「9」をツリーにつけて怒った家族に暴力をふるい、長年面倒をみてくれた
マネージャーを首にする。
あまりに辛い人生だが、当の本人は過保護な両親のもとでわがまま放題に
今も暮らしている。彼のファンだという若い友人に囲まれて。

彼がおびえる悪魔というのは、抑圧しつづけてきた両親に抵抗する「悪い子」の
自分なのかもしれない。wikiによるとキリスト教原理主義は妊娠中絶禁止や
同性愛禁止など「アメリカ的生活様式の復活」を主張する強硬な主義をもつ
融通のきかない宗派。創世記の記述と直接一致しない科学、特に進化論を
受け入れる余地は全くないそうだ。とんでもないな〜

監督はハーフ・ジャパニーズのジェフ・フォイヤージーグ。ダニエルのこどもの
時の写真などをたいへん上手に使い、映像作りもすごくよかった。

天才技術のヒグチさんと美人デザイナーのかおりさんと渋谷のライズXで見ました。
「キリスト教の善か悪かっていう二元論は不自然だ」、「過保護な親が死んだら
ダニエルは生きて行けるのか?でもこういう人ってけっこういるよね」などいろいろ
はなしあってたのしかったです。
すごく良いドキュメンタリーでした。

☆4.0つ

b0046664_23323222.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-10-29 23:23 | 映画

The Longest Day of my Life

今日は朝からしごとで担当する業務すべてのトラブルが
勃発しまくり、気分はジャックバウアーだった、、、
ジャックと違うのは人の命がかかってないこと、トラブルがほぼぜんぶ
自分のせいだったということ、、、、、、(笑 えない)
他人のトラブルで死にかけるジャックは偉いな〜
で・も・ギャーギャー言ってる割にチームで私が一番早く帰ってました

ヒッサ情報で、11/7にフィリップガレルが日仏会館に来るらしい!
ヌーヴェル・ヴァーグの恐るべき子供!たいへん!!
[PR]
by angrofille | 2006-10-27 00:16 | nikki

あこがれ

きょうはデリセンの収録でした。ゲストはわたくしの憧れの某
売れっ子コラムニストさん。某売れっ子さんはさわやかなナイスガイで、
リリーのお弟子さんだけあって死ぬほど話が面白い。「女子プロレスラーは
ちくびが長い」とかいま噂のエアなんとかとか死ぬかと思いました。むかし
クラスとかのハードコアがお好きでベジタリアンだという某売れっ子さん。
わたくしずっと目がハートだったと思います。
ユカちゃんも今日はリラックスしてつっこみまくっててよかった。
師匠のリリーにいつか会えたらその場で死んでも悔いないです。

しゃしんは富士しゃしん
b0046664_0501546.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-10-26 00:45 | 写真

Squarepusher Hello Everything

バカテク・ベースと緻密なプログラミングが織り成す独自のサウンドで、リチャード・D・ジェイムスと並びシーンに衝撃を与え続ける異才=トム・ジェンキンソンのスクエアプッシャーが前作『Ultravisitor』以来3年ぶりとなるニュー・アルバム『Hello Everything』を10月16日にリリース

ねえさん事件です。
ということでこのアルバムがすんばらしい。
特に4曲目のPlanetarium。
彼らしい高速ドリルンベースですが以前の作品と比べても音の広がり、スケール感など
遥か遠くまで進歩してます。
この曲はテクノであり、プログレであり、ドラムンベースであり、音響であり、
現代音楽であり、ストーリーを持ち、同時にすべてから解き放たれている。
よく才能のないミュージシャンが「俺たちはジャンルにしばられたくない」といって
ますね。どのジャンルにおいても失格という点ではその通りです。
また、ある程度の評価を受けたミュージシャンが一線を離れて家にこもり、
新しい音楽を聞かなくなって自家中毒みたいな音楽をつくることがあります。
誰とは言いません。こんどひさしぶりのアルバムを出すあの人なんていいません。
スクエアプッシャーの音楽にも密室性、人里離れてる性、人の音楽聞かない性を
感じますが、彼の脳の中では宇宙より広い広がりが起っているということが彼の
音楽から感じられます。我々(わたしだけか)は彼の存在を感じることができ、
その才能に包まれている幸福感すらこのアルバムを聞いて感じます。この音が
イギリスの片田舎の星空のもとで作られていることに感動してしまいました。
彼はブライアン・ウィルソンの「聞いている人が音楽に愛されているということを
感じられる音を作りたい」という発言にとても触発されたそうです。よくわかる。
本当に希有な存在です。蛇足ですが、ジャケはたいへんテリブルです。motttainai!

こちらで試聴できます
b0046664_0232622.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-10-25 00:23 | music
いもにはたいへんたのしかったですよー!


■ ネコババされた携帯の画像流出で、水野美紀さんのブログに励まし殺到
 拾得物を持ち主に返さずにネコババすると、たぶん犯罪になるはずなんだけれど、
俳優の北村有起哉さんがなくした携帯は、本人に戻らないまま、
中の画像だけが写真週刊誌の誌面に掲載される、不思議なことになっているようだ。
画像はあの水野美紀さんとの親密な2ショット。おふたりにとってはまったく災難なことだった。
水野さんと北村さんはどちらもブログを開設していて、水野さんのブログは、
コメント投稿もオープンにしている。こんな出来事のあとだからコメントが殺到しているのだけれど、いわゆる炎上とは雰囲気がだいぶ違っていて、ほとんどの皆さんは水野さんを暖かく励ますばかりだった。
誰が悪いのかを、皆さんちゃんと見抜いているのだ。
水野美紀さんのブログ


■ 液晶画面が壊れたPSPをおいしそうな卵焼きで包んでヤフオクに出品
 持ち歩くマシンは、どれだけ大事に扱っていても、一瞬の気のゆるみで「パキ」と逝ってしまう。
しかも、修理費が高いから、修理をあきらめることも多い。ヤフオクに、液晶が壊れたままの携帯ゲーム機「PSP」が出品されていた。悲しみにくれたはずの出品者はなぜか、PSPを卵焼き
で包んでみたのだった。ほんのり甘い味付けに、カットわかめと鯖の水煮が加えられた、
栄養満点のオムレツ風卵焼きだ。締め切りまでにはあと2日あるし、絶対に食べられない
卵焼きなんだけれど、順調に入札されているようだ。
こちら

以上、やじうまwatchより

場の空気が読めない 「モヒカン族」2006/10/22
「過去記事を読んでから質問しろ!」「○○ではなく△△ですね~」(誤字や言い回しの間違
いの指摘)「問題発言は追及するべきでしょ!?」「すべてアクセス解析でわかっていますよ、こっちは」。
ブログへのコメントや掲示板などで、コミュニティーの雰囲気が壊れて嫌ァ~な思いをする。
こんなカキコミをする人を「モヒカン族」と言うらしい。いったいどんな性質の「種族」なのか。

SNSでの悪口防止に 「銀河パトロール部隊」2006/10/21
「悪口を言ってはいけない」という、独特のポリシーを掲げたSNSがある。そのために、
書き込み内容を監視し、場合によっては、発言を削除する「銀河パトロール部隊」という組織ま
で作って、「安心・安全」をPRしている


長野県「とんでも監査委員」 公用ケータイで「パケ代19万」!?



Vistaは最低の品質? MS元会長ブログで暴露


「超悪オヤジ」らしい
[PR]
by angrofille | 2006-10-23 12:52 | nikki
こむぞうとは、
ポッドキャスティング創成期に毎日更新(!)で登場のスペシャルプログラム。男三匹の8割強無駄トーク(でも異常な盛り上がり)で、Pod castingの歴史にその名を刻む日も近い!?
保父ディランのこみやまゆうひ、元ビートクルセイダーズのUMU、監督・脚本家のおおはし
けいぞうさんらが毎日更新しているポッドキャスト。

毎日日替わりで違うネタをやっているのですが、この日曜版で
ニフティが開発した、死んだ人を呼べる 「イタコンピューター」が
とにかく面白い。
まあほんとに死んだ人を呼べるわけはないので俺田中角栄だけど、とかいって
誰かがボコーダーでてきとうにしゃべっているのですが、たいへんスキルの高い
しゃべりが繰り広げられている。サクサクの箱のやつよりも面白いしゃべりをしてる
と思う。

とくにお気に入りはわけのわからないCMソングを歌う平賀源内、「じょーだんじゃないよ」
が口癖のピカソの回。誰がやっているのか激しく気になります。たまに性格が
悪くて面白くない回とかもあるんですが、やってる人がちがうのかなー?
まあ、私のボコーダー好きをさしひいてもこれはすごい。かなりおすすめです。
[PR]
by angrofille | 2006-10-20 12:56 | podcast
今年もやります!
東北各地の味付けが楽しめます
第5回 イモニカイ in 多摩川
開催日2006.10.21(土)


煮込み開始 PM1:00~夕暮れまで
場所  多摩川河川敷 map
(小田急線和泉多摩川駅近く芋煮の看板が目印)
会費1000円予定
お酒等は各自持ち込みでお願いします。
出品芋煮(山形置賜風、福島風、宮城風)

参加者の方は現地に着いたら…
1まず受付で、参加費と引き換えに器とはしをもらう。
2好きな地方の芋煮鍋に近寄る。
3芋煮を食べる。
でお願いします。

ということで、今年もイモニストのヒグチさんが開催する
芋煮会が多摩川で催される。
昨年は日本にいなくていけなかったので、今年は何がなんでも
出席します。

芋煮をご存知ない方がいるといけないので↓
芋煮会(いもにかい)とは、東北地方独特の季節行事で、秋に河原などに
集まり鍋料理を作って食べる行事である。東北の秋の風物詩となっている。

東北人には欠かせない秋の行事である。秋になるとコンビニには薪が売られ、
ものごころついたときから我々はいもにをやらされる。秋の気持ちいい空の下で
食べるいもには最高です。芋煮を知らない人ははっきりいって人生のアウトドア
ライフを3割くらい損してると思う。

おひまな方はみな多摩川に集合しようじゃないか!
[PR]
by angrofille | 2006-10-19 12:54 | nikki

走る

ゴリラさん。
きょうはユカちゃんのラッキー☆トゥナイトしゅうろくで、
かおりさん、ゴリラさん、ポリゴン太さん、20歳のヒカルくん、天才技術のヒグチさん
とたのしいひとときをすごしてきました。
部活のようでたいへんたのしいです。
事情ラジオはただいまポッドキャストナビランキングで32位。
BBCより戸田奈津子より森永卓郎より上なんですが、
まだまだてっぺん目指す予定です。
b0046664_245747.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-10-18 02:56 | nikki

napster

きのうタワーでナイスさんのデビューシングルを買ったら
ナップスター2週間おためしチケットがついてきた。
へー、やってみよとおもってアクセスしたら
「申し訳ありませんが、Napster は、現在ご使用のオペレーティングシステムとは
互換性はありません。 」
だって(涙)MacOSは使えないらしい。何がナップスターjpじゃい!
napsterでぐぐっても1ページ目に表示されないくせに!
トホホ

LalaTVで上海の租界についてのドキュメンタリーやってる。東洋のパリと
呼ばれるかつてのフランス人居住区とかがあって、やっぱり素敵。
つかちゃんが行って写真とってきたそうなので、みせてもらおう。
今年上海行きたいな~ ツアー組んで!
b0046664_11191797.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-10-14 11:19 | music