映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー

<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Resfest2006

なんとか最終日にセーフ。
説明は公式ページ
より。※が自分コメント

よかったもの
BENDITO MACHINE(スペイン)
DIRECTOR/ANIMATOR/SOUND DESIGNER: JOSSIE MALIS
※社会派な寓話。だけどかわいい。

Made in Germany(ドイツ/トルコ)
DIRECTORS/EFFECTS: MELIH BILGIL, BJÖRN FRIELING, CHRISTOPHER ADJEI
ドイツの古典的な発明や伝統的なイメージを集積させた、
グラフィカルなガイドブック仕立ての作品。
※コラージュものも飽和状態、、と思いきやたいへんみずみずしい
作品

90degrees(フランス)
DIRECTORS: FRANÇOIS ROISIN, RAPHAËL MARTINEZ-BACHEL, JULES JANAUD
フランスのアニメ界のシンボル的な存在である、Supinfocom。
この超エリート学校が制作した実験的な作品は、現在はThe Mill社の
一員でもあるアニメーターたちによって手がけられた。
※IQ(ゲームの)みたいかと思いきや、顔のない男なんて哲学的なテーマは
さすがフランス。というかあまりの映像の美しさに息もできなかった(ほんとに!)

■Kopenfenster
DIRECTOR/ANIMATOR: MICHAEL TAVAREZ
/フィリップ・フォン・ローデンのタイポグラフィーにインスパイアされたデザインフィルム。
※なんていい曲だと思ったらエイフェックスだった

Jed's Other Poem
DIRECTOR: STEWART SMITH
メディア・アーティスト、スチュアート・スミスは、グランダディのミュージック
ビデオを勝手に制作。彼が初めて使ったコンピュータ「1979年製のApple
II Plusの48K RAM」を使用
※モニターのなかのカーソルちゃんのかわいいこと。HOUSE♪というとこでは
文字がおうちのかたちになる!感激して泣いた。ほんとに泣いて恥ずかしかった。

■PALE BLUE EYES
DIRECTOR: LOPE SERRANO MUSIC: AIR
映画「地獄の逃避行」の中で、シシー・スペイクがバトントワリングをする
1シーン(約5秒)のみを使った映像作品。
※AIRだし!線画のアニメになるとこなんか、もうほんと渋谷系っていうか、、!!
やっぱりこういうのがたまらなく好きだ。

■PARK FOOT BALL
DIRECTOR/DESIGNER/ANIMATOR:
GRANT ORCHARD
グラント・オーチャードは、日曜の午後、公園で繰り広げられた非常に短い
ゲームの雰囲気をシンプルなグラフィックスに凝縮させコミカルに描いた。
※ドット絵アニメ。イギリス人らしく見た目はかわいいのにシニカルな作品。

■SYSTEM: ARCHIVE
DIRECTOR/ANIMATOR:
SAM BRADY
カップルが同棲するアパート中を駆けめぐる黒インクの殴り書き。
※美しい。これもほんとに泣いてしまった

■SWANMEAT: SUBTLE
DIRECTOR/PRODUCER/EDITOR: SSSR
ノルウェイと日本のアーティスト3人からなるユニット、SSSR。彼らがサトルの
3部作のプロモーションに作品を提供。
※ファンタジー!鳥肌がたつほどかわいらしい動物がでてくる。アメリカ人の
アニメっちゅうのはこのファンタジーがなくていけねえな。北欧人&日本人サイコー!
(シンプソンズとかサウスパークは大好きです)

■AT THE BOTTOM OF EVERYTHING: BRIGHT EYES
DIRECTOR: CAT SOLEN
飛行機事故をユーモラスに描いたMV。
※パルチザンの方なんですね。ほんとに映画みたい。

■SILIGURI: MATHIEU BOOGAERTS
DIRECTOR: OLIVIER BABINET
フロイト派の性へ執着についてコメントしながら、のどかなフランスの片田舎を
散策する歌手マチュー・ボガート。ところが彼のまわりには、いつもセクシーな
女性の肉体が現れる。
※マチューボガート!笑えます。

■NATIONAL ANTHEM | 2002 | MIKE MILLS
野外フェスでレディオヘッドを見る女の子の顔のアップずっと。
でもそれがすごい夢中な顔しててかわいいんだな〜

■SIT DOWN STAND UP | 2003 | ED HOLDSWORTH
ブレる車窓からの夜景。ものすごくきれい。

俺ベストは
1.Jed's Other Poem
2.90degrees
3.SWANMEAT: SUBTLE
4.SYSTEM: ARCHIVE
5.PALE BLUE EYES
かな。1イギリス2フランス3イギリス4イギリス5スペインで全部ヨーロッパだ。
私はヨーロッパの作品がそんなに好きなのか。アメリカの映画も好きなんだけどな〜
アメリカの作品ってさっきも書いたけどファンタジーがないんだな〜
こう闇がないっていうか、人間の力の及ばないところを信じてないみたいなかんじ?
中国のアニメはファンタジーあふれててかわいいのがあります。おはなしいっぱい
あるもんな。韓国の作品は人間くさいというか生々しい気がした。

そしてマニアックな祭典なのに、お客さんがみんなこぎれいでおしゃれだ。
映像好きの女子も男子も・お風呂に入りそう・けっこう服に気を使っている
・貧乏臭くない・群れない・声がでかくない・これみよがしな感じでもない
ので好感が持てる。

ビデオアートはたのしいな〜全部見ればよかった。
もう老後は24時間こういうのを見て人生を終えたいな〜
来年は全日パス買います。
[PR]
by angrofille | 2006-11-27 23:28 | 現代美術

吉祥寺 yucca

井川遥がATOと結婚だなんて、、!!!
もうびっくりしました。ATOのシャツはキレイよね〜と思っていたのですが、
レディースやってないのでさっぱり気にしていない&あんまり出てこない
感じなのでスルーしていたら、まさか遥が、、、!!!
オレ、井川遥好きだったんだよな〜
あんま動いたところみたことないんだけど、写真で見ると超かわいかった
んだよな〜  TEPCOひかりの電気のおじさんのかっこうのやつとか、
藤代冥砂の月刊井川遥とかかわいかったな〜

そんなおっさんの独り言はおいておいて、今日は吉祥寺のカフェ
yucca にいってきました。
友人に、自分の友人がやっているので行ってみるとよいと言われ
いってみたところ、あら素敵なカフェ。
所謂オシャレカフェですが、どことなく品がいい。こぎれいですが、DJパーティ
やりまあすみたいなギラギラしてるところがなくてよい。
コーヒーもおいしく、頼んだゴルゴンゾーラのペンネについているバゲットが
たいへんおいしくて驚いた。と思ったらもともと移動パンやさんやってた方なんですね。
23時まで営業しているそうですが、もっと遅くまでやってほしいわ〜☆
b0046664_2591594.jpg

b0046664_2592972.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-11-26 03:12 | 喫茶
fotologueに
いもにしゃしん

IKEAで家具を選ぶ若夫婦
の写真をあげました。

今年も結局Resfestにいけないでおわってしまう気がしてきた、、

今日おうちにジェイコムのデジタルのやつがやってきて、番組を
ハードディスクにとりほうだいです。
なんでこんなにたくさんチャンネルがあって、それを残さなくちゃいけないのか?
みんなそんなに時間あるのか?

b0046664_14532694.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-11-25 14:56 | 写真

アニタ・オデイ死去

b0046664_13312018.jpg
アメリカのジャズ歌手、アニタ・オデイが死んだ

私が初めて買ったジャズのCDは彼女がコール・ポーターの曲を歌った
「sings the winners」だった。田島貴男が「クリスマスにぴったり」と
雑誌でおすすめしていたからだ。(その前にアニタオデイと間違ってアニタ・ベイカー
を買ってしまってとても失敗した)
彼女の歌声はクラシックな感じだがとても伸びやかで、特にコールポーターの曲との
相性が抜群によかった。

50年代のジャズフェスティバルの映画、「真夏の夜のジャズ」ではぴったりした
黒のドレスに白い羽のついた帽子で登場。あまりに粋で素敵でこんな歌手いないと思った。
この映画はお客さんもおしゃれで、50年代の上流階級のファッションが楽しめてジャズ
ファン以外にもおすすめです。

華やかそうに見える彼女の人生だがドラッグや酒におぼれるどん底の時期もあったとか。
いまも天国で歌っているかしら。
こころからご冥福をおいのりします。

b0046664_13301286.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-11-24 13:33 | music

施し

11/20が誕生日のわたし。みなさん祝っていただいてありがとうございます、、!!
こんなに祝っていただいたのは生まれてはじめて!!ビバインターネッツ!!

さて昨日の晩、日付がかわるまで一人にしないで(泣)となきついてかおりさん&
ヒグチさんと来たは西荻ジョナサン。
ローソクとかあるといいんだけどねえ、といってとりあえずパフェとかをたのんで
若いバイトの女の子に「この人、今日!たったいま誕生日になったんですけど、
なにかローソクとかありますか?!」とヒグチさんがきいてくれた。すると女の子が
「ちょ、ちょっとわからないので店長に聞いてきます、、」とおびえて引っ込んだ。
「マニュアル化されてるねえ」「店長マターだねえ」と話していると女の子が
帰ってきて、「お客様お酒は飲まれますか、、?!」と聞いてくるではないですか。
「いちおうたしなむ程度に、、」というと彼女はまた引っ込んで、ワイングラスを
3つもってやってきた!「当店では誕生日メニューがないんですが、店長から
ボジョレヌーボーのサービスになります。。」というではないですか。すごいなー!
店長かっこいいなー!

で、またびっくり事件が。
今日はヒッサと有楽町にケンローチの新作を見に行ってかえりにヴァンショーをのみに
某カフェに。若い店員さんがヒッサのIKEAの紙袋をみて「僕むかしスイスのIKEAで
働いてたのでなつかしいです」などと話しかけてきた。
ぜんぜん関係ないのに「今日わたくし誕生日なんですよ〜!」と言ったら、「ケーキごちそう
します」などと言ってくれて、冗談だと思っていたのだけど帰りにお会計をみたらほんとに
ケーキとさらにコーヒーまでおごってくれていた。
彼はずいぶん若かったしチェーン店で個人経営の店でもないのに、こんな一見さんに
優しくしてくれるなんて施しの精神以外のなにものでもない。これはラテンの血ってやつ
かしら、、?スペインとかはこういう精神があふれているけど、仙台にはこのラテンの血が
足りないのかしら、、?などと思った。(施しとは旧約聖書的な、富を独占するのではなく、
隣人と分かち合おうぜみたいなかんじのことくわしくはこちら
(仙台云々はyuka☆ちゃんが「うまい鮨勘」で「この湯のみかわいいですね☆ほしいな〜」
と大将におねだりしたのに「525円でうってるよ〜!」と気の利かない返事をされたことに由来)

生まれて、、、ごめんなさい、、、!!!とひごろ少なからず思ったりしているけど、やさしい
友達や知らない人にまで無条件に祝ってもらえるとわたし生きてていいのかもなあと思い
ます。人って生きてるんじゃなくて生かされてるんだなあ(みつを←嘘)
b0046664_0454013.jpg

迎賓館のランプは少しコンコルド広場ににている
[PR]
by angrofille | 2006-11-21 00:59 | nikki
おかげさまで、不肖サイトーが30になりました。
去年の誕生日は東京地震をみていて、一昨年以前は、、記憶がない、、
よくわからないが年をとるごとに息苦しいのがなくなっていくのはなぜかしら?
大好きな人がたくさんいるとか、世界がやさしくないのにあきらめがつくとか
自分にあきらめがつくとかいろいろあると思いますが、生きているだけでもうけもんです。
ことしは足りない女性ホルモンなどを出してがんばっていきたいと思います。
よろしくおねがいいたします。
b0046664_1331615.jpg

ホトファニちゃん☆
b0046664_134840.jpg

東京地震さん☆
b0046664_1351833.jpg

おめでとうオレ。勝負はこれからだ
[PR]
by angrofille | 2006-11-20 01:44 | nikki
朝からラースフォントリアーの「ドッグヴィル」を見て沈んだ後、
ビル・ヴィオラ はつゆめを森美術館でみてきました。
もんのすごっく美しかった。

「ビル・ヴィオラ:はつゆめ」展は,ヴィデオ・アートの第一人者,ビル・ヴィオラのアジア初となる大規模な個展です.70年代のヴィデオ・アート創生期からヴィデオ制作を始めたヴィオラの過去25年の制作の中から90年代以降を中心に16点を紹介.ギャラリーは幻想的かつ壮大な「ゆめ」を体験する映像空間となります.

何枚もの紗幕に写される木の陰やまるで銀河の星のように見える水泡に
泣かされた。なんて美しいんだ。
森美術館は去年の杉本博司以来(これもたいそうよかった)でしたが、でかくていいねえ。
ICCのにも行かなきゃです。

夜はyuka☆(この表記は姓名判断的にもたいへんよい名前だそうなので厳守する
ことにした)ちゃん&ゆかいな仲間たちと渋谷のらんちゅうにいってみんなの名言採取。
フリーで生きる人たちの頭の良さに毎日舌を巻いている。名言採取ノートはいつか
白夜書房から出版します(人のふんどしで、、)

b0046664_113287.jpg

東京タワーと美青年
[PR]
by angrofille | 2006-11-19 01:17 | 現代美術
銀座線の表参道か外苑前に、おおきなポスターが貼ってある。
缶コーヒーのBOSS微糖の広告で、トミーリージョーンズの顔と
「微糖の微の字は何かに似ている。そうだ、ちょいワルの「ちょい」だ。
宇宙人ジョーンズ」というコピーが書いてある。
なんだこれ胸をつかまれるコピーだな〜と思っていたのだけど、ふと思い
立ってぐぐってみるとこれトミーリージョーンズが宇宙人に扮して地球を
捜査しているCMなんですね。ひとつもみたことがなかったのでたいそう
驚いたのですが、ずいぶん前からやっているのか、、
普段私が見るテレビ番組はNHKとNHKBSとMTVとFOXと海外ドラマだけ、
というものすごく意味のない偏った構成なので、いままでお目にかかったことが
ありませんでした。
公式ページのCMはmacだとみれない?ので
youtubeのリンクをはります。

1
2
3
4
5
6

なかでも私が好きなのはエピソード2。缶コーヒーをおっさんに手渡される
ジョーンズを見ると、缶コーヒー嫌いでもなんだか缶コーヒーっていいもんだな、
って気がしてくる。でも最初のエピソードの説明みたいなのって別にいらなくない
かしら?言わないほうが面白くないかしら?
でもそういう説明しないと日本じゃだめなんだろうし、そういう易きに流れる風土が
ゆとり教育とかつまんないバラエティ番組とか生み出すんだろうなと思う。
そういえば私CM好きだったんだよな〜と初心を思い出させてくれるナイスCMを
ひさびさにみました(だいぶ遅れててすみません)
あと最近みたのは爆笑問題の薄毛のCMもかわいくって好きです。
b0046664_2348899.jpg

[PR]
by angrofille | 2006-11-16 23:48 | 憂国
きょうは久しぶりに自炊をしました。・にくじゃが・つるむらさきのきんぴら
・じゃがいもと豚肉と豆苗のいためもの の3種。オーブンがほしい。

矢田亜希子と押尾学の結婚におどろき、birdがみうらじゅんの子供を産み、
この世の中はどうなっているのか?とひとしきり不思議がっていたら
藤原紀香と陣内智則が結婚だって。
なんだかバベルの塔が崩落しているみたいな騒ぎだ。紀香はそろそろ
終わりが見えてきたので、芸能界以外の実業家と結婚して安定を求める
と思っていたのですが大はずれだ、、
※追記
考えてみると紀香はほんとに計算ができない人なのかな?という気がしてきた。
計算できる人ならよくわかんないベンチャー社長とかを狙うだろうし、いまの位置も
もっといいとこに行けてただろう、、それとも関西での基盤固めという説も、、

b0046664_015405.jpg

西荻 とうしょうめん
[PR]
by angrofille | 2006-11-16 00:15 | 憂国

どうなんだ

今日はプリンスホテルパークタワー→デリセン収録でした。
プリンスホテルは、、、食べ物をもっとがんばったほうがいいと思う。
b0046664_1151821.jpg

タイトル:王と王妃
[PR]
by angrofille | 2006-11-15 01:17 | 写真