映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー

<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

セルフディフェンス

GWの第一日目、いい天気だ!ということで朝霞の自衛隊にいってきました。
b0046664_1255442.jpg

でかい!!せんしゃって!一台ほしい!
b0046664_128321.jpg

勢いでトラックでの自衛隊内案内ツアーに参加。黄色いヘルメット必須。
b0046664_1261245.jpg

東京ドーム22個分の敷地に、4000人が働いていて2000人が住んでるそうです。
今日はGWだったので隊員さんはぜんぜんいませんでした。
b0046664_131172.jpg

でもこんなイベントを発見♡たくましい隊員さんとお友達になりに行こうかしら♡
と思ったら参加費3500円って高いよ!!
b0046664_126294.jpg

アラブの人が座ってます。
b0046664_1264360.jpg

こんなステキな絵もあったりして。
b0046664_1265566.jpg

戦場カメラマン発見!!

でもおみやげ買ってくるの忘れちゃいました。「弾チョコレート」など、しょうもない
お菓子がたくさんあったのに。次は戦車にのりたいです。
[PR]
by angrofille | 2007-04-29 01:35 | 写真

DCPRG解散

西荻一の美女かおりさんと菊地成孔さんの踊れるジャズバンド
DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDENのライブをオンエアイーストで
見てきました。
ライブは実は2回目で、前はすごい前に金光さんとメタモルフォーゼに行ったときに
見たことあったのです。その時は大友さんがいたと思う。

ライブはどうかといえば、もう不感症でおなじみのangroが目を血走らせて大興奮。
デイブ・クロスビー帽の菊地さん死ぬほどかっこいい!ステージの上からもオーラが見える!!
菊地さんはオルガン演奏&指揮者担当なので、オーバーアクションでバンドメンバーに
踊るように指示を飛ばすさまがダイナミックかつエレガントで死ぬほどステキ。
かっこいい!!かっこいい!!っていうか美しいですかおりさん!!と鼻の穴を広げて
かおりさんにしがみつきました。菊地さんを見てるだけで幸せだ!眼福とはまさに
このこと!!おおお!!

と思っていたら、なんとアンコールで「DCPRGはこのツアーで解散します。なんで
いままで言わなかったかというと、最後だっていうと『なんか最後だから見ておくか』
みたいな人がライブに来るでしょ!そういう人の前ではやりたくなかったの!何もなくても
見に来てくれる人のまえでやりたかった。」と菊地さんがMCしてました。なるほど、、

一寸先は闇のようなので、みんなも見たいバンドとかあったらすぐに見に行ったほうが
いいです。
b0046664_2314569.jpg

※何がうつってんだかさっぱりわかりませんが、ライブのもよう
[PR]
by angrofille | 2007-04-26 02:39 | music

ヤンバルヤンバル!

今日のランチはオーバカナルでヤンバル豚のマスタードソース。
ヤンバルヤンバル!やわらかくて、香ばしくておいしい豚だった。
けどぐぐってもヤンバル豚公式ホームページがないのは、別に
ブランド豚じゃないのかな? でもいいの!おいしいから!

b0046664_145776.jpg


動物つながりで、ボンジュールレコードに行ったらkitsuneのアパレルが
おいてあった。キツネのワッペンが胸にぬいつけてあるんだけど、このキツネ
ちゃんが超かわいい!!!! 今月初めてココロから欲しい服発見!
しかしカーデが2万5千円。どうしよう。超迷ってます。
b0046664_181222.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-04-25 01:08 | ランチ

I Left My Wallet in El Segundo

昨日は代官山UNITでユカちゃんのお友達のThe Arrowsのライブを
みてきました。The Arrows初めて聞きましたがこりゃいいね!!
完成度の高いポップス。ソングライティングもパフォーマンスも演奏力も文句なし。
彼らはじつはFilm400のファンだそう。いい曲なはずだ〜
スウェディッシュ・ポップの旗手クラウドベリージャムと親交がある彼らは
名曲This&Thatの勝手に日本語カバーも演奏してました。この曲大好きなんだよ!
トーレ・ヨハンソン!タンバリンスタジオ!原田知世!
おうちにホームステイしにくるくらい仲良しだそうです。
b0046664_23155689.jpg

何が写ってるのかわかりませんが、ライブ風景です

で、ライブに行く前いずみちんと代官山をぶらぶらして(わたしは田舎者なので
代官山が大好きです) bodumのおいしいフルーツソーダを飲んだりしていたところ、
喫煙所に財布を置いてきてしまったらしい。
気づかずそのへんのお店をのぞいていたら、かわいい女子が息を切って「すみません!」と
話かけてくるではないですか。

あら?この人さっき喫煙所にいた子?と思うと、「さっき財布忘れていきましたよね、、」と。
どうやら忘れた財布を見つけ、私を捜して歩き回ってくれていたらしい!あああありえない!

あまりの感動に「ああああありがとうございます!!」と震えて突っ立っていたら、彼女は
颯爽とさって行かれました。なんのお礼もできなかった自分がうらめしい。
そして世界はたまに優しい。日本はいい国だ。ありがとうかわいいおねえさん!
このいただいたご親切を、これから他の人に分けて行こうと思います、、
新興宗教みたいになってきたのでこのへんで、、
b0046664_23161736.jpg

こんなピンぼけ写真を撮っていたら財布を忘れた
[PR]
by angrofille | 2007-04-23 23:18 | nikki
あれだ、人気ブロガーってのは1日70回とか更新するらしいじゃないの!
わたしもがんばってやってみよう。

今日のおひるはフレッシュネスバーガーのクラシックバーガー。
お肉が150gですって。ふつうのハンバーガーは80gくらいなので、倍ですね。
おねだんも530円と倍くらい。

プロレスラーのような覆面につつまれてる
b0046664_14272122.jpg

とにかくタマネギがでかい
b0046664_14273365.jpg

たべてみたところ、肉がジューシーでたいへんおいしい。ピクルスのみじんぎりが
たくさん入っているのもうれしい。
倍の値段くらいするビレッジバンガードよりおいしいと思う。

しかしでかいタマネギのとおり、食べたあとはタマネギ人間
になってしまうので、お仕事中のランチやデート中にはすすめられない。

フレッシュネスバーガーって高級という学生時代からのイメージを未だに
ひきずっているのですが、あらためて見るとそんなことはなかった。刷り込みってやつだ。
[PR]
by angrofille | 2007-04-22 14:35 | ランチ

パブ芸能人

金曜は狛江の土手でこどもにかこまれた。
おたおたしている私を尻目に、自分の仕事でないこともやって現場をキリッと
締める某ジョンレノン似の関係者さんにほれぼれした。第一線で活躍している人
というのは、やっぱりスペシャルな人だ。こういうかっこいい大人を見ると、焦ると
同時にがんばんなきゃと思ってすごく勇気づけられる。

すごくコーフンしていたので、帰りに吉祥寺でいずみちんとひさびさに飲んだ。
「すごく聞きにくいけどどうしても聞きたいことがある場合はどうすればよいのか?」
と聞いたところ、「ものは言いよう」ということを教わった。
b0046664_150374.jpg

※ここで飲んだのではないです
[PR]
by angrofille | 2007-04-22 01:57 | nikki

赤文字系

今日は某超大物ミュージシャンの撮影のお手伝い。
特にまったく思い入れがない、つもりでしたがいざ目の前に
するとそのオーラにノックアウト。クチパクで歌う姿にすっかりしびれて
しまいました。予想GUY!!

今日覚えたことばは
赤文字系
「赤文字系とは、『JJ』『CanCam』『ViVi』『Ray』
 など、エレガンス系ファッションをあつかう雑誌のタイトル文字
 が、赤で印刷されていることからエレガンス系ファッションの意
 味である。」

だそうです。
「angroさんって赤文字系よね〜」
などというかんじでつかってみてください。
b0046664_22394734.jpg

近所のこぶし
[PR]
by angrofille | 2007-04-18 22:40
町田リス園
は町田駅からバスで20分。小動物マニアのわたくし、存在をしった次の日に
たまらず飛び出していってきました。
ヒッサはそのころ那須でアルパカを、、

レポーターはすっとん局より美人レポーターのすっとんきょちゃん!
すっとんちゃんは小学校のころ、遠足で来たことがあったそう。その時は
「自然少女」にあこがれ、あえて手袋を外して餌をあげたところかみつかれて
流血沙汰になったとか。今とあんまり変わってません!
b0046664_22164921.jpg


さてリス園。知らない方がほとんどでしょう。わたしもココロ社さんのブログで知りました。

町田リス園はリス好きなら一度は行ってみたいスポットでしょう。
リス園の目玉はなんと言ってもリスの放し飼い広場。リスが登れない特殊フェンスと
タカなどの進入を防ぐネットで囲まれた中に約100匹のタイワンリスが放し飼いにさ
れています。
来園者は中で直接エサを与えれるようになっています。エサは1袋100円です。
(公式サイトより)

ということで、場内には亀もモルモットもいるのですが、メインはやっぱりリス。
すりばち状の芝生に巣箱が点在し、ところどころに木を重ねたリスの遊び場が
あります。
b0046664_22132239.jpg

b0046664_22235515.jpg

入場者は100円で餌のひまわりの種とかみつき防止の手袋をもらい、
遊び場にいるリスにえさをたべてもらうというわけです。
b0046664_2230556.jpg

ふれあえるリスは台湾リス。行ったのが土曜のおひる過ぎだったので、
リスはだいたいおなかいっぱいになっていてなかなかよってきてくれません。
それでもねばっていたところ、くいしんぼうのリスがやってきた!
b0046664_2225461.jpg

リスの重み、、
b0046664_22145684.jpg

リス、食べる食べる。かなり無防備です。ひまわりの種を食べる時、リスは
種の中身しか食べません。皮を歯でむいて、むいた皮は「ペッ!」とおっさん
のように横を向いて吐き出します。リス、けっこう知能高いんじゃないの〜!
b0046664_2214164.jpg


すっかり飽食で、昼寝しだすリスども。すると、いきなりトカゲが足下を走った!
すかさずトカゲをつかまえるすっとん嬢。さすがミステリーハンター志望です。
b0046664_22141758.jpg

b0046664_22143169.jpg

おいしくないよ〜!
トカゲはアニエスbなどの影響か、なぜかスタイリッシュなイメージがついています。
(わたしだけか)

その他のどうぶつ

b0046664_22124071.jpg

亀っておじいちゃんみたいで超かわいい

b0046664_22163417.jpg

壁に手をあてて突っ立ってるプレーリードッグ、、
すかさずフォースの誓いをかわすすっとん嬢

b0046664_221349.jpg

おやつは町田の小田急で買ったキティちゃん焼き。
すっとんちゃんはキティちゃん焼きで「巨人が人間を食らうごっこ」をしてくれます。

けっこう駅からも遠いけど、小動物好きにはたまらないスポットです!
でも休日はリスおなかいっぱいなので、朝はやく行くか平日に行く事を
おすすめします!
[PR]
by angrofille | 2007-04-17 22:32 | 写真

Meet the Nuts

え〜、先日「町田リス園」といううかれたスポットにすっとん局の
すっとんきょちゃんと行ってきました。
全貌は近日公開!刮目せよ(若おうじのパクリ)!

で、リス園に先日お伝えしたMC Nutsことヨーロッパアカリスが
いました!!しかし欧羅巴から来たありがたいリスは気軽には
ふれあえず、残念ながら檻のなか。

でもカワイー!!超Cawaii!!
b0046664_2348491.jpg

すっとんちゃんと「ナッツー!!ナッツー!!」と熱い声援を送っていたら、
おじいちゃんにだっこされたちびっこまで「ナッツー!」とコールしはじめてしまいました!
「いや、ナッツというのはそもそもイギリスのバイラルマーケティングで、、」とは
言わず、「このリスの名前はナッツっていうんだよ〜!」と超ウソを教え、おじいちゃん
にもナッツコールをしてもらいました。
b0046664_23481873.jpg

帰りのバスでも3歳児くらいの女児がいたので「よう!ちびっこ!」と挨拶したらすごく
気に入ったらしく、「ちびっこまぶしい〜」と一人称がすっかりちびっこに。
バスを降りるとき「ちびっこすごく楽しかった〜」と握手を求められました。
子供にはモテた!次は大人にモテるようがんばります!
[PR]
by angrofille | 2007-04-16 23:53 | 写真
こんなに怖い映画を見た事がない

スティーブン・スピルバーグ監督による、SFパニック映画「宇宙戦争」。
SFはあまりなじみがないので華麗にスルーしていたんですが、
なんだかハスミンがえらくほめていたような記憶をふとビデオ屋で
思い出したのでDVDで見てみました。

そしたら、SFがどうこうという以前に生理的に怖いのなんのって!!!!
怖いよ!!なにこれ!こんなに怖い思いさせないでよ!!
スピルバーグってドSに違いないわ!!しにそう!もうやめて!!
と息も絶え絶え。

あらすじは、離婚した妻に引き取られた息子ジャスティン・チャットウィンと
娘ダコタ・ファニング の面倒を1日だけ見る事になったトムクルーズ。
ダコタ・ファニングは序盤スゲーえらそうな命令口調の演技で、ふるえあがるほどの
イラつきを与えてくれた。

トムはしがない労働者だが、妻は金持ちと再婚して、再婚相手の子供が
お腹のなかにいる。子供たちも再婚相手になついているようで、トム立場なし。
子供の面倒を見る時も、ご飯も用意してあげないし「オレ寝るから!」みたいな
かんじでほったらかし。

ところが平和なはずの自分の街に突然暗雲が立ちこめ、すさまじい雷が!そして雷の後に
現れた謎の宇宙怪獣みたいなトライポッドが、人をビームで凍結粉砕しはじめちゃった!
電気も電話もつながらないし、車も動かない! どうすんのこれ!

「ママに会いたい!」となきわめくうるさい娘と「オレも戦いたい!」と軍隊に
捨て身で志願したがるキレ気味の息子。
やっと動いた車は暴徒にのっとられるし、怪獣は人間を殺すどころか血を吸い上げ
はじめて、もう打つ手ないよ!しぬー!しんじゃう!!

それでどうなっちゃうのか、ぜひ見てたしかめてみてください。

ネットではすこぶる不評で、「トムクルーズが戦わない」とか「ストーリーがない」とか
たたかれているようです。そんなたたいている方に聞きたいのは、「じゃあ君はいきなり
血を吸う宇宙怪獣が家の上に現れたらどうするのか?」という事ですよ。巨大な宇宙
怪獣と戦えるのか?家には包丁くらいしかないくせに!
そんなにオチとストーリーが欲しいなら落語でも聞けばいいじゃないか!

ラストシーンがまた報われない感じで切ない。特撮も文句なし。

この作品ではスピルバーグ先生の、・素晴しい特撮 ・残虐なシーン ・執拗すぎる追われる感
など、心臓に悪い状況がふんだんに楽しめます。得にマゾッ気のあるかたにおすすめです。

この映画が嫌いだった人は、タイタニックやアルマゲドン等を見て気をとりなおして
くれればいいと思う。

☆4.2つ
b0046664_2443050.jpg

「宇宙戦争(字幕版)」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by angrofille | 2007-04-15 02:47 | 映画