映画日記など メールいただけるとよろこびます angrofille@excite.co.jp


by angrofille
カレンダー

<   2007年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ニューオーダー解散

月はとても大きくて明るいが、わたしたちには街灯の電球の方が
近いので、電球の方が月よりも大きくて明るいように感じてしまう。
遠恋で浮気するメカニズムはこれかと思った。(遠恋したことないけど)
蛾に月のほうが大きくて明るいですよ、さあ飛び立ちなさいと教えてあげたい。
かなしいことがあっても、私にはどうにもできない。

今日のひとこと:コンテ読むより空気読め
(東京都在住 CMディレクター氏:談)
b0046664_14142100.jpg

バンビ
[PR]
by angrofille | 2007-06-30 01:42 | 写真

文化系トークラジオLife

文化系トークラジオLifeという番組がTBSラジオで放送されているそうで、ポッドキャストを
きいてみました。
そしたら大変面白く、ぶっつづけで過去の放送をほじくりかえしました。
※局長へ:お前今頃知ったのかとかいうつっこみはこころの中でおねがいします

サブカルチャー分析を通じた社会時評がテーマ。文化系サークルの部室のような
楽しさを追求する番組。 (wikiより)

著書の『カーニヴァル化する社会』で知られる社会学者の鈴木謙介さん(76年生まれ)が
パーソナリティを務めて、佐々木敦、森山裕之(元「QuickJapan」編集長)などゆかいな
サブカル仲間とたのしく知的な話を繰り広げています。

・自分が文化系だと思う
・学校や会社で周りの人と話が合わなくて悩んだことがある
・個人的なことより社会的なことに興味がある

以上の項目に一つでも当てはまる人は絶対楽しめる番組です。
トップページにひかず、ぜひ聞いてみてください。

個人的には鈴木さんの明るくて頭がよくて社会性があって話がうまいしゃべりかたと、
森山裕之さんの高田純次を軽く飛び越えるテキトークに夢中です。

まとめwikiはこちら
b0046664_23561681.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-06-26 23:57 | podcast

うちあせも

ラニャーニャ現象で猛暑のため、うちあせもになってしまいました。
ひとさしゆびとなかゆびがもうれつにかゆいです。

子供のころからあせも体質だったので、ちいさいころは祖父と祖母が
温泉や海に連れて行ってくれました。
山奥の秘湯では、せまい浴槽に入りきれなかったおばちゃんたちが
男湯にガンガン入ってました。子供ごころに恐怖を感じました。
b0046664_23495497.jpg

うちのばあちゃんの梅干しは日本一おいしいです。
いつかおばあちゃんをハワイにつれていけるまでがんばります。
[PR]
by angrofille | 2007-06-24 23:53 | 写真
ジョナサングレイザーはヴィスコンティになったんじゃないか

あんまり話題にならなかったこの映画。
監督はジャミロクワイのジェイケイがすべるカーペットの上で踊るミュージック
ビデオでおなじみのジョナサン・グレイザー、主演はニコール・キッドマンという
ことで結構豪華な映画なのです。

NYの上流階級の女性アナ(ニコール・キッドマン)は、再婚直前に自分が10年前
に心臓発作で死んだ夫の生まれ変わりだという10歳の少年に出会います。
最初は冗談だと思っていたアナでしたが、少年は生まれ変わりの証拠に二人しか
知らないことや家族のことをすらすらと話すので、愛する人が再び目の前に現れた
アナは再婚を考え直すことに。そして事態はどんどんシャレにならない方向に進ん
でいきます。
夫を忘れられない自分を辛抱強く待っていてくれた再婚相手と、誰よりも愛した夫
の生まれ変わりだという少年。アナはどちらを選ぶのか?少年は本当に生まれ変わ
りなのか?

上流階級を舞台に、涙が出るほど美しい映像でストーリーは進んで行きます。
撮影は 「ジェリー」「エレファント」「ラストデイズ」など、ガス・ヴァン・サントの一連の
隙どこにもなし映画でタッグを組んでいるハリス・サヴィデスによるもの。
そりゃ美しいはずだ!

貴族の退屈をえぐる完璧な映像を見ているとまるでヴィスコンティがNYによみ
がえったかのようです。これを見ると「サムサッカー」が子供が撮った映画に
思えてくる、、こちらがあまりに成熟しているせいなんですけど、、

見る人に判断をゆだねるラストは賛否両論ですが、これだけぜいたくな時間を
味合わせてくれたのだから私は大満足でした。

☆4つ

b0046664_13739100.jpg

うつくしー
b0046664_1372667.jpg

これがその少年。とっちゃん坊やみたいな感じがまたよいですね。
Birth Photos: Nicole Kidman, Danny Huston, Lauren Bacall, Jonathan Glazer. © New Line Cinema
「記憶の棘」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by angrofille | 2007-06-23 09:11 | 映画

意外といい場所原宿b6

意外といい場所が原宿にありました。
それは明治通り沿いにどーんとたっていながらあまり存在感のない
原宿b6
メルシーボークーやスナオクワハラが入っています。というか、みどころは
それくらいなんですが、緑の多い吹き抜けがとても気持ちのいいたてもの。
b0046664_113536.jpg

b0046664_121548.jpg

郊外の気持ちのいいショッピングモールってかんじですよね〜〜
b0046664_115042.jpg

黄色い女子
b0046664_12334.jpg

こちらがメルシーボークー。店内にひとりで店員さんつきっきり、というセレブ
気分が味わえるところでもあるそうです。

原宿で緑に飢えたら、ぜひ訪れたいスポットです。
[PR]
by angrofille | 2007-06-23 01:06 | architecture
新宿タカシマヤの前にあるスタバのビルの3Fにある中華料理や「富春」
売りはシュウマイみたいだけど、シュウマイより杏仁豆腐がげきやばです。

b0046664_1283363.jpg

スゲー怪しいコピーだけど、びびらず頼もう。
b0046664_1284416.jpg

これがその杏仁豆腐!むせかえるようなココナツのミルキーな香り、そしてむっちりと
弾力のある歯ごたえ、、これはたしかに他では食べられない!
店内も超中華風でいいですよ。お値段もお手頃だしこのお店はおすすめです。
[PR]
by angrofille | 2007-06-22 01:32 | ランチ

阿佐ヶ谷 Bagle

阿佐ヶ谷にある伝説のベーグルや、Bagleをごぞんじですか?
なぜ伝説かというと、

・立地がJR阿佐ヶ谷駅から徒歩15分の住宅街の裏通り
・営業時間があさ7時から夕方前くらいまで
・夏休みが1ヶ月くらいある

ということで、地元でもないとたいへん行きづらいからなのデス!

b0046664_1113427.jpg

それがココデス!
店内は1坪くらいしかなくて、コックピットみたいにベーグル、パン、マフィンなど
粉もの好きが死にそうなくらいおいしそうなお菓子がつめられてます。
b0046664_1114694.jpg

買ったのはベーグルひととおりとチョコのモチモチした穴のあいてないベーグル、
マフィン、昨日のパン100えんのなど。
ベーグルがひとつ120えんくらいで、いまどきたいへん良心的!

さてお味はというと皮がパリっとしてて、中身はむちむちのもちもちでふんわり!
これはすごい!ユダヤ人の焼いたベーグルよりおいしい!チョコのやつも生地むっちり
で、中にとろーりとチョコが入っててあまりのステキさに倒れそうになりました。
名前は忘れたけどニューヨークなんとかってやつでした。これはおすすめ!
[PR]
by angrofille | 2007-06-21 01:20 | sweets・bread

女は女である、地図

きのう、ヒッサ&ヒッサの弟くんと茅場町のオシャレ本やで行われた
映画上映会にいってきました。

おなかが空いたので、上映前に弟くんがもってきてくれた桃をお店の外で
3人そろってかじりつきました。鳥模様のポロシャツ&チェックのパンツ&ナイキの
スニーカーというガテン系ファッションの私でしたが、フレッシュな桃にかじりつく
なんて我々が誰よりもオシャレだったと思うね!みんな、まねしてもいいよ!

オシャレな店内
b0046664_041621.jpg


上映された映画はゴダールの「女は女である」。

10年くりぶらいにみて気づいたのは、
・インサートされる文字など、演出が洗練されすぎで素晴しい。もううっとり。
・が、じつはこの作品はコメディだったらしい(10年前は気づかず)。
繰り出されるゴダールギャグの連発にぐったり。ゴダールって美的センスなどは
凄まじいけどほんとギャグのセンスないな〜。
・が、アンナカリーナが死ぬほどかわいいのでそんなことはどうでもいい!!
小道具もファッションも完璧!!
可愛くなりたい女子は必見!あと、恋をしている男子は女子をこう見ていますと
いう見本のような映画なので、見ると恋に落ちた気分。もちろんアンナカリーナに!!
b0046664_103133.jpg


で、会場は古本屋さんだったので店主さんがとっておきの本を見せてくれた。
それは川田喜久治『地図』のオリジナル。そういえば去年か一昨年に再版して話題に
なってた。店主さんいわく、このオリジナルは100万円をくだらないとか。

内容は
「原爆ドームの地下室の壁や天井を埋め尽くす「しみ」の群れを執拗に追い、戦火の
記憶と復興しゆく日本の暗黒を凝視した伝説的デビュー作」
というもの。森山大道みたいなかんじで、アレてざらざらしたモノクロの写真。
このシミが死ぬほど怖い(恐)。どす黒い波動が伝わってきて、泣くかと思った。
日本の写真が好きな方は、ぜひ死ぬまでに一度見てみてください。
b0046664_055265.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-06-20 00:58 | 映画

野球部

荒川のほとり。野球部が大人数でふりかぶっていた。
b0046664_0115463.jpg

[PR]
by angrofille | 2007-06-19 00:12 | 写真

gecko

・かわいいヤモリちゃん。
トカゲがオシャレなイメージになったのは、アニエスb.の
絶大な影響があると思うのだがどうか?
b0046664_1231423.jpg


・カンヌに出てたジョージ・クルーニーがあまりにもかっこよくて「オーシャンズ11」を
借りてみてみた。ERみたことなかったんですよね。
ほんといぶし銀で、説得力あるしゃべり方がかっこよすぎる♡なんでこの人って
こんなに存在感あるのかしら〜。

ジョージ・クルーニーではじめてyuka☆ちゃんと俳優の趣味が一致した。
が、肝心の映画は30分で飽きてしまった、、、、。あとコメンタリーを少し見ただけですが
ソダーバーグってほんとに性格悪そうだなと思った。悪いよ。絶対悪い。

そんで妹に「オーシャンズサーティーンやるらしいよ」と言ったら「え!次は30人?!」
って。それはサーティだよ!!30人もエキスパートがいても覚えられないよ!!
b0046664_1392717.jpg

ステキ!!LEONのメインにはジローラモよりジョージ・クルーニーをすえていただきたい。
しかしリチャードギアのようにエステの広告とかにでられたらおしまいだ。
[PR]
by angrofille | 2007-06-18 01:28 | 写真